カカオトーク

カカオトークの登録方法!登録できない時の対処法も解説

テキストメッセージや音声通話を楽しめるカカオトークの登録方法をご紹介いたします。

カカオトークの登録が初めてでも、つまづかないように画像付きで分かりやすく解説しているので参考にしてください。

カカオトークの登録方法

まずはカカオトークのアプリを開いて「登録」をタップしてください。

利用規約に同意する

そうすると利用規約への同意画面が表示されるので、すべてに同意するか以下の項目に同意して次へ進みましょう。

満14才以上です
カカオアカウント約款
カカオ統合サービス約款
個人情報の収集及び利用に同意

電話番号認証を行う

次の画面ではお使いのスマホの電話番号を入力して「確認」をタップし、送られてきた6桁の認証番号を入力して「確認」をタップしてください。

パスワードの設定

認証番号の確認が終わるとパスワードの設定画面に切り替わります。

8桁以上のパスワードを決めて「確認」をタップしてください。

名前とアイコンの設定

次の画面ではカカオトークで使う名前を入力します。名前は後からでも変更可能です。

尚、同じ画面で「連絡先の友だちを自動登録」にチェックが入っていますが、友達を自動登録したくない方はチェックを外して「確認」をタップしてください。


そうするとアイコンの設定を促されるので「アルバムから写真選択」か「基本イメージに設定」のいずれかを選択してください。

※基本イメージとはカカオトークの初期アイコンのことです

メールアドレスの登録

次の画面に進むとメールアドレスの登録を促されますが、こちらはスキップしていただいても構いません。


メールアドレスを登録するメリットは、アカウントを引き継ぐ際に電話番号以外でも引き継げる点です。

連絡先へのアクセス許可を決める

ここまでの操作を終えるとカカオトークが連絡先へのアクセスを求めてきます。

カカオトークと端末の連絡先を同期したくない方は「許可しない」を選択してください。


反対にカカオトークのサーバーに連絡先の情報をアップロードして、友達を自動登録したい方は「OK」を選択しましょう。

これでカカオトークの登録は完了です。

カカオトークのIDを設定したい場合

カカオトークの登録と同時にIDも設定したい方は以下の記事を参照ください。

カカオトークに登録できない時の対処法

ここからはカカオトークに登録できない時の対処法をご紹介いたします。

ネットの接続が良い環境で登録する

アカウントの登録時にネットの接続が悪くなっていると、次の画面に進めなかったり、後述の認証番号を受信できない原因にもなりえます。

Wi-Fiとモバイルデータ通信の切り替えやWi-Fiルーターの再起動、ネットの接続が良い場所に移動するなどして登録するようにしてください。

認証番号を受信できるようにする

SMSで6桁の認証番号が届かなくて登録できない場合は、以下の対処法をお試しください。

認証番号を再送する
電話番号を正しく入力する
SMS受信拒否設定を解除する
モバイルデータ通信の接続を良くする

24時間後に登録する

カカオトークの登録が初めての方は当てはまりませんが、短時間にアカウントの登録と削除を繰り返していると制限がかかり、24時間経過しないと登録できなくなることがあります。

こちらは文字通りですが、24時間経過してから改めて登録するようにしてください。