LINE

LINEをアップデートできない時の対処法【iPhone/Android/PC】

LINE(ライン)の新機能を利用したい場合やセキュリティを万全に保つために欠かせないのが、LINEのアップデートです。

本記事ではアップデートを試みているにも関わらずアップデートできない、アップデートが終わらないとお困りの方向けに対処法を詳しくご紹介いたします。

LINEをアップデートできない時の対処法

LINEをアップデートできない時は以下の8つの対処法をお試しください。

  • 対処法1 電波の接続状況を良くする
  • 対処法2 再度アップデートする
  • 対処法3 LINEの不具合が解消されてからアップデートする
  • 対処法4 アプリストアの不具合が解消されてからアップデートする
  • 対処法5 OSのバージョンを最新にする
  • 対処法6 使用端末の公式サイトを確認する
  • 対処法7 ストレージの空き容量を増やす
  • 対処法8 アプリを再インストールする

電波の接続状況を良くする


電波の接続状況が悪いとLINEに関わらず、他のアプリでも一向にアップデートが完了しません。

SafariやChromeなどのブラウザで検索した際になかなかページが開かなかったり、お使いのアプリで画面遷移が遅かったりしないでしょうか。

これらに該当する場合は電波の接続状況が悪い可能性があるので、モバイルデータ通信とWi-Fiを切り替えたり、電波が繋がりやすい窓際やWi-Fiルーターの近くに移動するようにしてください。

再度アップデートする

何らかの影響でLINEがアップデートできなくても、再アップデートすると無事にアップデートできるケースがあります。

アプリの自動アップデートをオフにしている方は、以下の手順で再度アップデートしてみてください。

iPhoneをご利用の場合

まずはApp Storeを開いて画面右上のサムネイルをタップします。


続いて画面下向きに進むと利用可能なアップデートにLINEが表示されているので「アップデート」をタップしてください。

Androidをご利用の場合

まずはPlayストアを開いて、Googleアカウントのアイコンをタップして「マイアプリ&ゲーム」へ進みます。



そうすると「アップデート」の一覧にLINEが表示されているので「更新」をタップしてアップデートしてください。

LINEの不具合が解消されてからアップデートする


LINEでは過去に「アップデート中です」と表示されたまま、いつまで経ってもアップデートが終わらない不具合が発生したことがあります。

また、アップデートが終わらない不具合ではありませんが、アップデート時にトークや友だちが消えてしまう不具合も確認されています。

以下のようにツイート検索してみて、自分以外にもLINEのアップデートでお困りの方が複数いるようでしたらLINE側の不具合が解消されるまでしばらくお待ちください。

LINE アップデートできない

LINE アップデート終わらない

LINE アップデート 不具合

アプリストアの不具合が解消されてからアップデートする


App StoreやPlayストア側に接続障害などの不具合が発生している場合は、LINEのみならず他のアプリも影響を受けてアップデートできません。

App Store 不具合

App Store 接続障害

Playストア 不具合

Playストア 接続障害

Twitterなどのリアルタイム検索が可能なSNSで上記のように検索してみて、アプリストア側で不具合が起きているようなら、数時間後に改めてアップデートするようにしてください。

OSのバージョンを最新にする


アプリのバージョンは端末のOSのバージョンに依存するので、iOSやAndroid OSのバージョンが古いとアプリを最新版にできません。

ですので、しばらくOSのアップデートを行っていない方は、以下の手順でOSを最新版にアップデートしてください。

iPhoneをご利用の場合

まずは端末の設定を開いて「一般」→「ソフトウェア・アップデート」の順に進んでください。

続いて「今すぐインストール」をタップするとOSのアップデートが開始されます。

Androidをご利用の場合

Androidはお使いのメーカによって操作画面が異なるので、Androidヘルプを参考にしてください。

使用端末の公式サイトを確認する


らくらくスマートフォンやシンプルスマホ・ガラホの一部では、LINEを最新版にアップデートできなかったり、アップデートの仕方が特殊なケースがあります。

お使いの機種名とLINEアップデートをセットにしてGoogle検索していただくと、公式サイトにアップデートの仕方が紹介されている場合があるので、そちらを参考にしてください。

ストレージの空き容量を増やす


ストーレージの空き容量が不足しているとLINEに関わらず、アプリをアップデートできない場合があります。

今後、利用する予定のないアプリをアンインストールしたり、写真や動画をiCloudやGoogleフォトなどのクラウドサービスに移して端末から削除するとストレージの空き容量を増やせます。

アプリを再インストールする


PC版LINEをアップデートできない場合は、一度パソコン上からアンインストールしてMicrosoft StoreApp Storeからアプリを再インストールしてください。

そうすると最も新しいバージョンのPC版LINEがインストールされます。

PC版LINEはバックアップを取っていなくてもトーク履歴が消えることはないのでご安心ください。

まとめ

LINEをアップデートできない時の対処法は以上です。

効果的な対処法を中心に取り上げているので参考になれば幸いです。