Twitter

Twitterのロゴをダウンロードする方法!ガイドライン(規約)も紹介

インターネット上では個人が創作したTwitter(ツイッター)のロゴが配布されているのですが、企業が自社の資料などにTwitterのロゴを使用したい場合は、公式サイトからダウンロードしたロゴを使いたいものです。

ここからはTwitterのロゴをダウンロードする方法やロゴを使用する際のガイドラインについてご紹介いたします。

Twitterのロゴをダウンロードする方法

Twitterのロゴはこちらの公式ページからフリーダウンロードできます。

本記事の解説に使用している画像はPCブラウザからアクセスした時の画面ですが、スマホからダウンロードすることも可能です。

公式ページには以下の4つのダウンロードボタンが用意されています。

ブランドガイドライン(Brand Guidelines)

Twitterロゴ(Twitter logo)

ロゴと文字の組み合わせの定型化(Logo pairing lockups)

ツイートの構成(Tweets, Tweets, Tweets)

Twitterのロゴだけを手っ取り早くダウンロードしたい方は、「Twitter logo」からダウンロードしてください。


そうするとZipファイルがダウンロードされます。

Zipファイルの中には「Twitter logo」と「Twitter social icons」の2つのフォルダが含まれています。

Twitterのロゴの種類

ダウンロードできるロゴは全部で3種類で、それぞれにEPS形式・PNG形式・PSD形式・SVG形式、4つのファイルが用意されています。

いずれも背景透過されているため、ツール等を用いて透過させる必要はありません。

ブルー


白の背景にブルーのTwitterバードが描かれたロゴです。

背景が白色なので爽やかな印象です。

ホワイトオンブルー


アプリアイコンでお馴染みのブルーの背景に白のTwitterバードが描かれたロゴです。

多くの方がTwitterのロゴと聞いて、真っ先にイメージするのはこちらのロゴではないでしょうか。

ホワイトオンイメージ


グレーの背景に白のTwitterバードが描かれたロゴです。

暗めで落ち着いた印象のロゴになっています。

Twitterのロゴ使用ガイドライン(規約)


Twitterのブランドガイドラインは全て英語で書かれており、最後のページに9つの使用原則が記載されています。

以下は9つの使用原則を日本語訳したものです。

Twitter ロゴについて使用原則

Twitter ロゴの色にはブルーまたは白のみ使用できます。
ロゴの変更、回転、編集はできません。
ロゴのアニメーション化、セリフや鳴き声の追加、羽ばたかせる加工などはできません。
他の鳥や生物をロゴの周りに配置できません。
ロゴには吹き出しなどの要素を追加できません。
ロゴは擬人化できません。
ロゴを過度に強調できません。
旧バージョンのロゴは使用できません。
本書に記載された空白スペースのガイドラインに従ってください。

使用原則の他にもロゴのサイズや色について細かく指定があります。

空白スペース ロゴのサイズの150%以上
最小サイズ 16ピクセル以上
HEX #1DA1F2 , HEX #F5F8FAなど
配置 テキストの高さはロゴの高さに対して100%
指定フォント ヒラギノ角ゴ Pro W3

もし、ガイドラインについて不明な点があれば「trademarks@twitter.com」宛にお問い合わせください。

Twitterのロゴをダウンロードできない原因

上記でご紹介したダウンロードページからTwitterのロゴをダウンロードできなかった方は、以下の原因に当てはまってはいないでしょうか?

Twitterでアクセス障害が起きている

ロゴのダウンロードページにアクセスしても繋がらなかったり、Twitterアプリの挙動もおかしい場合は、Twitterでアクセス障害が起きている可能性があります。

数時間から長くても翌日には復旧しているはずですので、時間を置いて改めてダウンロードするようにしてください。

電波の接続が不安定になっている


Twitterのロゴが入っているZipファイルは20MB程度なので、決してダウンロードに苦労するファイルサイズではないのですが、電波の接続が不安定になっているとダウンロードに時間がかかる場合があります。

ブラウザでTwitter以外のサイトにアクセスしてみて、他のサイトの表示も遅いようでしたら、電波の接続を安定させましょう。

Twitterのロゴの活用シーン


冒頭で触れた企業が自社の資料にTwitterのロゴを使用する以外にも、以下のような活用シーンが見られます。

企業のホームページ
サークルのホームページ
学園祭
ライブ会場
展示会
講演会
フリーマーケット
名刺

ガイドラインに従ってさえいれば、特に使用先は制限されていません。

Twitterのロゴを効果的に活用する方法


Twitterのロゴを使用する方の多くは、アカウントのユーザー名(ID)も添えていらっしゃると思うのですが、長くて覚えにくいユーザー名だとフォローに繋がりにくいです。

そこで提案したいのが、アカウントのQRコードの掲載です。

ロゴやユーザー名とセットでQRコードも掲載すれば、Twitterアプリから手軽に読み取ってフォローしてもらえます。

Twitterのロゴに関する雑学

最後にTwitterのロゴに関する雑学をいくつかご紹介いたします。

Twitterのロゴはこれまで複数回変わっている

以下の画像のように、Twitterのロゴはこれまでに複数回変更されています。


(出典:blog.twitter.com

以前は愛くるしくて子供っぽいデザインでしたが、現在はスタイリッシュなデザインに変わっています。

これはTwitterがグローバル企業に成長を遂げ、無くてはならないインフラの一つになったためだと思われます。

Twitterのロゴに隠された意味

Twitterのロゴは「自由」「希望」「無限の可能性」の3つの意味を表しています。

デザインは、皆さんのまわりにある様々なつながり、興味、アイデアなどを意味する3つの重なった円から考えられました。高い空の上から広大な景色を見渡すにしても、他の鳥たちと同じ目的に向かって進むにしても、空高く飛び立っていく青い鳥は自由と希望と無限の可能性を持っています。

(出典:blog.twitter.com

この3つの意味を意識して改めてTwitterのロゴを見てみると、大きな翼を広げて空を舞う姿に多くの方がポジティブなエネルギーを感じるはずです。

Twitterのロゴは黄金比で作られている


詳しくはこちら記事を参照いただきたいのですが、Twitterのロゴは人が自然と美しく感じる比率いわゆる黄金比で作られています。

上記でTwitterのロゴはこれまでに複数回変更されているとお伝えしましたが、確かに現在のデザインが最も洗練されていて、違和感を感じる人が最も少ないデザインのように思われます。