Twitter

Twitterの動画を保存・ダウンロードする方法【iPhone/Android/PC】

当サイトのTwitterの動画保存ツールの使い方をご紹介いたします。

Twitterの動画を保存する方法

iPhoneのカメラロールに保存する手順

Twitterの動画をカメラロールに保存する際にDropboxというアプリを使用します。

カメラロールだけでなくDropboxにもバックアップを残しておけば、端末が故障しても保存した動画が消えることはないので安心です。

Dropbox
Dropbox
開発元:Dropbox 無料

まずはTwitterで保存したい動画が投稿されているツイートのURLをコピーします。

共有ボタンをタップして「その他の方法でツイートを共有」→「リンクをコピー」の順でコピーすることができます。




※ここからの解説で使用しているブラウザはSafariです。

続いて当サイト、ダウンロードツールの「URLを入力」という欄にコピーしたURLを貼り付けてSTARTボタンをタップしてください。


そうすると動画のプレビューと保存サイズが表示されるので、お好みのサイズを選択してください。


端末の空き容量に十分な余裕がある方は大きいサイズを選択して、空き容量が不足している方は小さいサイズで保存することができます。

別のタブで動画の再生が始まったら画面左上のバツ印→「キャンセル」の順にタップし、画面下の共有ボタンから「Dropboxに保存」を選択してください。




共有先の候補にDropboxが表示されていない場合は「その他」から「Dropboxに保存」を有効にすると表示されるようになります。



Dropboxに保存できたらアプリを開いて動画ファイルの下に表示されている「…」をタップして「エクスポート」→「動画を保存」の順に進んでください。


これでカメラロールとDropboxの両方にTwitterの動画を保存することができます。

Androidのギャラリーに保存する手順

まずは動画が投稿されているツイートのURLをコピーしてください。

共有ボタンをタップして「その他の方法でツイートを共有」→「クリップボードにコピー」でURLをコピーできます。




※ここからの解説で使用しているブラウザはChromeです。

続いて、当サイトのダウンロードツールにURLを貼り付けてSTARTボタンをタップしてください。


保存したい動画のサイズを選択すると動画が再生開始されるので「︙」→「ダウンロード」の順にタップしてください。




これで端末のギャラリーに動画を保存することができます。

PCで保存する手順

解説に使用しているブラウザはChromeです。

まずは保存したい動画が投稿されているツイートのURLをコピーします。

共有ボタンをクリックして「ツイートのリンクをコピー」を選択してください。



URLをコピーしたら、当サイトのダウンロードツールにURLを貼り付けてSTARTボタンを押してください。


あとは保存したいファイルのサイズを選択すれば、PC内に動画が保存されます。

DMで送られてきた動画を保存する方法


フォロワーからDMで送られてきた動画はアカウントの認証を行うと保存することができます。

詳しくはこちらの記事で解説しているので参考にしてください。

Twitterの動画を保存するとバレる?

Twitterの動画を保存しても相手に「○○さんが動画を保存しました」といった通知が届くことはないので相手にバレる心配はありません。

ただし、保存した動画を自分のTwitterに投稿すると拡散などがきっかけでバレる可能性があります。

動画の投稿者に無断転載を指摘される場合もあるので注意が必要です。

Twitterの動画を保存するのは著作権違反?

違法にアップロードされた映像や音楽を保存する行為は著作権違反にあたりますが、そうでない動画を私的利用の範囲で保存する場合は問題ありません。

Q 個人で楽しむためにインターネット上の画像ファイルをダウンロードしたり、テキストをコピー&ペーストしたりする行為は刑罰の対象になるでしょうか?

A 私的利用に留まる限りは違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。違法ダウンロードでいう「ダウンロード」は、「録音や録画」であり、音楽や映画が想定されています。画像ファイルのダウンロードまたはテキストのコピー&ペーストは「録音または録画」に該当しません。

(参考:政府広報オンライン

まとめ

Twitterに投稿された動画の保存方法は以上です。

以下の記事では拡散されて多くのユーザーに再生された動画を取り上げているので、気になる動画がありましたら保存してみてください。