LINE

LINE公式アカウントの削除方法!削除できない理由も解説

私達の生活に身近なローソンやコカ・コーラ・ユニクロ・ヤマト運輸など多くの企業がLINEの公式アカウントを開設しており、新商品やクーポンなどの情報を受け取ることができます。

しかし、メッセージの頻度が多かったり、期待していた内容と違うなどの理由で公式アカウントを削除したい方もいらっしゃると思いますので、ここからはiPhone・Android別に公式アカウントの削除方法を解説してまいります。

LINEの公式アカウントを削除する方法

iPhoneから行う場合

まずは削除したい公式アカウントとのトーク画面を開いてください。

続いて画面右上の「≡」を開いて「ブロック」をタップします。



削除したい公式アカウントをブロックしたら、トークリストに戻って左向きにスワイプし「削除」→「削除」の順にタップしてください。



あとは以下の手順でブロックリストからも削除していただくと、一度追加した公式アカウントを完全に削除できます。

最初に歯車マークの設定を開いて「友だち」→「ブロックリスト」の順に進んでください。



そして先ほどブロック削除した公式アカウントを選択して「削除」→「削除」の順にタップします。



これで公式アカウントの削除は完了です。

Androidから行う場合

まずは削除希望の公式アカウントとのトーク画面を開きましょう。

次に画面右上の「≡」へ進み「ブロック」をタップしてください。



続いてトークリストに戻って、公式アカウントのトークを長押し「削除」→「はい」の順にタップします。




最後に歯車マークの設定から「友だち」→「ブロックリスト」の順に進み「編集」→「削除」の順にタップしていただくと、公式アカウントを完全に削除できます。



LINEの公式アカウントを削除できない理由

LINE MUSICやLINEポイント・LINEバイトなどのLINE関連サービスの公式アカウントは削除できるのですが、LINE株式会社の公式アカウントやKeepメモはブロックできない仕様になっているので完全に削除できません。

LINE株式会社の公式アカウントが削除できないのは、他の端末からログイン試行があった時などにお知らせしてくれる重要な役割があるからだと思われます。

LINEの公式アカウントを削除した後に再登録する方法

ブロックリストからも削除した公式アカウントを再登録したい場合は、ホーム画面の検索ボックスから検索して「ブロック解除」をタップしてください。

そうすると公式アカウントの友達リストやトークリストに削除した公式アカウントが表示されます。