ポケモンGO

ポケモンGOのデータが消えた時の復元(復活)方法

ポケモンGOのデータが消えた時の復元(復活)方法をご紹介いたします。

長年、プレイしていた方は、特に慌てて動揺してしまうと思うのですが、本記事を参考にして復元を試みてください。

ポケモンGOのデータが消えた時の復元方法

ログインする

ポケモンGOのデータが消えてしまったと思っても、実際は消えていないことが大半です。

ご自身でアカウント削除リクエストを送っていたり、GoogleアカウントやFacebookアカウント・Apple IDなど、ポケモンGOにログインする際に使うアカウントを削除していない限りデータは消えていないのでご安心ください。

ポケモンGOでは過去に強制的にサインアウトされたり、認証エラーが出る不具合(バグ)が発生しており、一見するとデータが消えたように見えるのですが、ログインしていただくとデータの無事を確認できます。

再インストールする

こちらはポケモンGOを運営するNianticが推奨している方法です。

ポケモンGOに不具合が発生してデータが消えたように見えても、再インストールして最新バージョンのアプリにしていただくことで、以前のように問題なくプレイしていただけます。

不具合が解消されるのを待つ

不具合の深刻さによっては、ログインできなくてデータが消えたように見える時間が24時間以上続く可能性も考えられます。

不具合が抜本的に解消されないと、再ログインを試みてもログインできず、アプリを再インストールしてもデータの無事を確認できないので、一度、TwitterのポケモンGO公式アカウントが不具合に関する情報をツイートしていないかチェックしてみましょう。

そして不具合が解消されてから改めてデータの無事をご確認ください。

運営に問い合わせる

ポケモンGOがリリースされてから5年以上経過していますが、少なくとも運営が公表している不具合の中にデータの消失はありません。

いずれも単にログインできないケースが大多数を占めています。

しかし、過去にデータの消失が起きていないからといって、今後も起きない保証はありません。

自分以外にもデータが消えたと訴えているユーザーが他にもいるようでしたら、以下の手順で問い合わせてみてください。

まずは画面下中央のモンスターボールをタップします。


続いて「設定」→「ヘルプ」の順に進んでください。



そして「お問い合わせ」をタップすると運営に問い合わせることができます。

データ復元ソフトを使う

繰り返しになりますが、ポケモンGOでデータが消えたように見えても、実際は消えていないケースが大半です。

ですが、脱獄など、推奨されていない操作をしたためにデータが消えてしまった方は、データ復元ソフトを使うのも一つの手です。

ただし、データ復元ソフトは有料かつ必ず復元できるわけではないので、その点を把握した上で利用するようにしてください。