TVer

TVerが見れない・再生できない原因や対処法

気になる番組を見逃してしまった方やもう一度見直したい方に好評の無料配信サービス「TVer(ティーバー)」

本記事ではTVerが見れない原因や対処法について詳しくご紹介いたします。

TVerが見れない原因や対処法

配信期間が終了している


Tverで配信されている番組の配信期間は、約1週間となっています。

ですので、見たい番組の配信期間が終了していると残念ながら視聴できません。

ですが、各局が運営している動画配信サービスであれば視聴できる可能性があるので、一度チェックしてみてください。

Hulu (日本テレビ)
TELASA (テレビ朝日)
Paravi (TBS・テレビ東京)
FOD (フジテレビ)

TVerに参加していない局の番組は見れない

Tverに参加しているのは、日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビの民法5局になります。

見たい番組を放送しているテレビ局が、上記に当てはまらない場合は、Tverで配信されていないため視聴できません。

Tver側の不具合


Tverのアプリを開こうとするとすぐに落ちたり、サイトにアクセスしても繋がらない・重くてページが切り替わらないといった挙動が見られる場合は、Tver側で不具合が起きている可能性があります。

Twitterで以下のようにツイート検索していただき、他にもTverの不具合を訴えているユーザーがいるようでしたら、復旧までしばらく待つようにしてください。

Tver 不具合

Tver バグ

Tver 障害

Tver 見れない

また、ツイート検索よりは速報性にかけますが、TVerのTwitter公式アカウント(@TVer_official)もチェックしてみてください。

通信環境が不安定になっている


Tverだけでなく、YouTubeなど他の動画アプリもスムーズに見られない場合は、通信環境が不安定になっている可能性があります。

Wi-Fiとモバイルデータ通信の切り替えや機内モードのオフ・オン、通信環境が安定する場所に移動するなどして、再度、Tverの再生を試みてください。

海外から視聴している


Tverは著作権の関係上、海外から視聴できない仕様になっています。

動画の視聴については、番組の著作権上の都合により、日本国内限定となっており、海外では視聴することが出来ません。

(参考:動作推奨環境・よくあるご質問

VPNと呼ばれる仮想専用回線で日本のサーバーに接続して、Tverにアクセスすると視聴できなくはないのですが、VPNサービスは1ヶ月で10ドル程度の料金がかかります。

アプリがアップデートされていない

Tverに限らず、アプリの操作画面が変わるのを避けたいなどの理由で、アプリの自動アップデートをオフにしている方は、Tverのバージョンが古くなっていると思われるので、手動で最新バージョンにアップデートするようにしてください。

iOS版をご利用の場合は、App Storeで「Tver」と検索して「アップデート」をタップで最新バージョンにできます。

Android版をご利用の方は、Playストアで「Tver」と検索して「更新」をタップしてください。

OSがアップデートされていない


TverはiOS10以前・Android4.4以前のサポートを終了しているので、こちらに該当する場合は、Tverを視聴できません。

OSのバージョンが古いとTverのアプリ自体アップデートできないことがあるので、端末の設定からOSをアップデートするようにしてください。

キャッシュを削除する

アプリやブラウザに溜まったキャッシュが悪影響を及ぼしている場合は、キャッシュの削除で再生がスムーズになります。

iOS版にはキャッシュの削除機能は搭載されていないので、アプリを一度アンインストールして再インストールしてください。

Android版は端末の設定から「アプリと通知」→「アプリ」→「ティーバー」の順に進み、「ストレージ」→「キャッシュを消去」でキャッシュを削除できます。

ブラウザからTverのサイトにアクセスして動画を視聴されている方は、各公式サイトの手順を参照ください。

Chromeをお使いの場合

Safariをお使いの場合

Firefoxをお使いの場合

Edgeをお使いの場合

スマホやPCを再起動する


単純な対処法ですが、普段、端末の電源をお切りになられていない場合は、端末の再起動は効果的な対処法です。

端末の電源を切ることで、メモリの状態がリセットされるので、一日に一回は再起動するのがおすすめです。