Twitter

Twitterのサークルに追加されているか確認する方法

Twitter(ツイッター)のサークルに追加されているか確認する方法をご紹介いたします。

サークル機能を利用していないユーザーもいるため、参考程度にご覧ください。

Twitterのサークルに追加されているか確認する方法

ツイート一覧から確認する

サークルに追加されているか確認する方法で最も手っ取り早いのは、相手のプロフィールページを開いてツイートの一覧を確認する方法です。


ツイートを数十〜百件ほど遡ってみて、緑色のバッジと以下の文言が記載されているツイートがある場合は、相手のサークルに追加されています。


@○○さんのTwitterサークルに追加されているユーザのみこのツイートを表示できます

タイムラインで確認する

フォローしているユーザーが少ない場合は、タイムラインでサークルに追加されているか確認することも可能です。

緑色のバッジ付きで「@○○さんのTwitterサークルに追加されているユーザのみこのツイートを表示できます」というツイートを見かけた場合は、サークルに追加されています。

from:ユーザー名 サークル で検索する

相手がサークルを利用していることを全員向けにツイートしている場合は、以下のコマンドで知ることができます。

from:ユーザー名 サークル

ユーザー名は@から始まる英数字です。検索する際は@は省略してください。

上記の方法で検索して相手がサークルを利用しているにも関わらず、緑色のバッジ付きのツイートを見かけない場合は、サークルに追加されていない可能性が高いです。

ツイート数から確認する

相手のプロフィールページを開いてツイートの一覧を遡ると、画面上部にこれまでのツイート数が表示されます。


その後、相手がツイートやリツイート・リプをしていないにも関わらず、ツイート数が増えていると相手はサークル向けにツイートしています。

あなたからサークルのツイートが見えない場合は、あなたはサークルに追加されていません。

ツイートの投稿頻度から確認する

相手のツイート一覧から数週間ほどツイートを遡って、一日の投稿頻度を確認してみてください。

ある日を境にツイートの投稿頻度が減った場合は、全員向けのツイートの代わりにサークル向けのツイートを投稿しているかもしれません。

ただし、相手が忙しかったり、別垢を利用するようになったり、Twitterに飽きているなどの要因も考えられるため、信頼度はそこまで高くない確認方法です。

サークルに追加されていそうなユーザーのいいね欄を確認する

まずはサークルに追加されていそうなユーザーのプロフィールページを開いて「ツイート」から「いいね」タブに切り替えてください。

そして、そのユーザーがいいねしたツイートを遡った時に「このツイートは表示できません」と記載されたツイートがある場合は、そのユーザーが追加されているサークルにあなたは追加されていないことを意味しています。


ただし、そのユーザーが複数のサークルに追加されている場合もあるので、あなたが調べたい相手のサークルに必ずしも追加されているとは限りません。

共通のフォロワーに確認する

あなたが探りを入れていることを告げ口される恐れもありますが、共通のフォロワーにDMや対面で確認するという手もあります。

「○○さんはサークルやってる?」

「○○さんのサークルに追加されてる?」

と確認して共通のフォロワーが追加されているようでしたら、相手はサークルを利用しており、あなたはサークルに追加されていないことを意味します。

バグを利用して確認する

Twitterのサークルは追加されていてもいなくても、誰がサークルに追加されているのかは作成者以外分からない仕様になっています。

ただし、Twitterの別機能である非公開リストでは、度々、リストの中身が見れてしまうバグが発生しているので、バグ発生時はサークルでも同様に確認できる可能性があります。