郵便局

はがきデザインキット2022の住所録移行やアプリにも移行できるか解説

はがきデザインキット2022の住所録移行について解説いたします。

はがきデザインキット2022に住所録を移行する方法

はがきデザインキット2022のウェブ版に住所録を移行できる機能は、2021年12月中旬に搭載される予定です。

はがきデザインキット2021のインストール版から書き出した住所録を移行したい方は、移行機能がリリースされるまでお待ちいただくか、住所録の移行が可能な他の年賀状作成ソフトをご利用ください。

尚、はがきデザインキットのインストール版から住所録を書き出したい方は、公式サイトのこちらの記事が参考になります。

はがきデザインキット2022のアプリにも住所録は移行できる?

結論から申し上げると、はがきデザインキット2022のアプリには住所録は移行できません。

プリンターメーカーのエプソンがリリースしているスマホでカラリオ年賀であれば、スマホの連絡先に登録している住所を読み込むことは可能です。

スマホでカラリオ年賀

スマホでカラリオ年賀

Seiko Epson Corporation無料