Amazonのお支払い方法の変更が必要ですの原因や対処法!メールやペイディなど

Amazonの画面に「お支払い方法の変更が必要です」と表示されたり、メールが届く原因や対処法をご紹介します。

中には非常に危険なケースもあるので、本記事をしっかりご確認いただけると幸いです。

目次

Amazonのお支払い方法の変更が必要ですの原因

「お支払い方法の変更が必要です」のメールが届いたり、画面が表示される原因は、Amazonのヘルプに記載されているものも含めて以下の原因が考えられます。

(参考:お支払いが不承認となった場合の解決方法

迷惑メール

Amazonから「お支払い方法の変更が必要です」のメールが届いた際に、真っ先に警戒すべきなのは、フィッシングサイトへの誘導を目的とする迷惑メールの可能性です。

実際に以下のような迷惑メールが大々的に出回ったことがあります。

「Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。」

直近でAmazonで購入していなかったり、Amazonプライムの更新日でないにも関わらず、支払い方法の変更を促すメールが届いている場合は、メール内のURLは絶対にタップ(クリック)しないてください。

Google検索やブックマークからAmazonにログインして、支払い方法の変更を促すポップアップが表示されていないようでしたら、迷惑メールと判断できます。

クレジットカードの有効期限切れ

注文時にクレジットカードの有効期限が切れていた場合は、注文自体に失敗してしまいますが、定期便を利用していてクレジットカードの有効期限が切れていると、支払い方法の変更を促されます。

Amazonに登録しているクレジットカードの有効期限は、以下の記事を参考にしていただくと調べられます。

クレジットカードの利用限度額に達している


クレジットカードの利用限度額がもともと高くなかったり、安全を考えて限度額を下げていたり、直近で高額の買い物をしている場合は、利用限度額に達している可能性があります。

クレジットカードに申し込む際に登録したメールアドレス宛に、利用限度額に達した旨のメールは届いていないでしょうか。

その他にもクレジットカード会社のサポートセンターに問い合わせるなどして、利用限度額をオーバーしていないか確認してみてください。

クレジットカードが不正利用されている

Amazonでクレジットカードが不正利用されていなくても、他のサイトや店舗で不正利用されると、クレジットカード会社の不正利用検知システムに引っ掛かり、一時的に利用を制限されることがあります。

こちらはお使いのカード会社に問い合わせて、現状の確認と今後どうすればよいか担当者の指示に従ってください。

ペイディの審査で不承認になっている


Amazonには様々な支払い方法が用意されていますが、その中の一つにあと払いのペイディがあります。

注文時にペイディのお支払いを選択されると、その後、ペイディで与信審査が行われるのですが、審査が不承認になってしまうと支払い方法の変更が必要になります。

残念ながらペイディに問い合わせても審査基準は教えてもらえないので、他の支払方法にご変更ください。

携帯決済に失敗している


Amazonでの支払いをdocomoやau・Softbankなどの携帯料金と合算して支払う携帯決済にしている方は、携帯決済に失敗している可能性があります。

携帯決済に登録しているクレジットカードの有効期限切れや支払い遅延、携帯会社の障害などが主な原因として考えられます。

Amazonの不具合

支払い方法の変更が必要でない代金引換やコンビニ払いを選択している場合やクレジットカードの有効期限切れ・限度額オーバーでない場合は、Amazonで不具合が起きている可能性も考えられます。

Twitterで以下のように検索して、他にも支払い方法の変更を促されているユーザーが多数いる場合は、時間を置いてから改めてAmazonの注文画面を確認してみてください。

Amazon お支払い方法の変更が必要です

Amazon 支払い方法 変更

Amazonのお支払い方法の変更が必要ですの対処法

支払い方法の変更を促すメールが迷惑メールでないようでしたら、以下の対処法を試してください。

支払い方法を変更する

Amazonの注文履歴の画面を開いて「お支払い方法の変更が必要です」をタップもしくはクリックして、注文時と違う支払い方法に変更してください。

クレジットカードを変更してお支払いしたい方は、以下の記事が参考になります。

注文をキャンセルする

他のクレジットカードをお持ちでないなど、支払い方法の変更に対応できない場合は、注文をキャンセルすることも可能です。

お支払い方法の変更ボタンの下に注文内容が表示されており、そちらに「商品をキャンセル」という箇所があるので、そちらから注文をキャンセルしてください。

まとめ

Amazonのお支払い方法の変更が必要ですの原因や対処法は以上です。

いきなりこのような案内が表示されると慌ててしまうと思いますが、とりわけメールでの案内や迷惑メールの可能性があるので、冷静に対処するようにしてください。

  • URLをコピーしました!

著者

SNSやスマホ・話題のアプリのハウツー記事を執筆しています。国内で知られていないアプリやウェブサービスも積極的に取り上げています。著者情報詳細

目次