Skype

SkypeのID検索の仕方や検索できない・相手や自分が出てこない時の対処法

SkypeでID検索する方法

Skypeはプロフィールアイコンの下に表示されている検索欄からSkypeを利用しているユーザーを検索して連絡先に追加することができます。


この検索欄には表示名を入力してもよいのですが、同じ表示名を利用しているユーザーはたくさん存在するのでSkype ID(Skype名)で検索した方が確実に探し出すことができます。

その他にもメールアドレスや電話番号での検索も可能ですが、ネット上で繋がった相手の場合はそれらの個人情報よりSkype IDの方が安心という側面もあります。

上の画像を例にすると山田が表示名にあたる部分で live: から始まる英数字の文字列がIDになります。

かなり以前から登録しているSkypeアカウントの場合はlive:が付いていない場合もあります。

TwitterやLINE、その他SNSなどで教わったIDをコピーして貼り付けて検索し、該当するユーザーが表示されたらタップして一言メッセージを送るか絵文字を送信して下さい。



そうすると相手側に連絡先リストへの追加申請が届きます。

検索しても相手や自分が見つからない原因や対処法

検索結果に表示しない設定になっている

Skypeのマイアカウントにログインしていただくとプロファイルの設定欄に「検索結果に表示する」という項目があります。


こちらにチェックが付いていない場合はID検索しても表示されません。

相手のIDを検索しても表示されない場合は「検索結果に表示する」にチェックを入れてもらいましょう。

尚、こちらの設定を変更した直後だとすぐには検索結果に表示されない場合があります。

その場合はしばらく時間を開けてから再度、ID検索してみて下さい。

IDが間違っている


相手から教わったIDに間違いがないか再度、確認してみましょう。

また自分自身が検索欄に入力する際に誤ったIDを入力していないかも、いま一度お確かめ下さい。

アルファベットの半角・全角は勿論ですが、数字の1をlと見間違えていないかなど、単純ミスに気を付けましょう。

Skype側の不具合


Skype側が何らかの理由でシステム障害を起こしている場合はプロファイルの「検索結果に表示する」にチェックが入っていても、IDが正しくても正常に検索できない可能性があります。

こういった場合はSkype側の改善を待って改めて検索するようにして下さい。