スナップチャットの友達追加方法!できない時の対処法も解説

Snapchat(スナチャ)の友達追加の仕方をご紹介します。

スナップチャットで友達追加できない時の対処法も解説しているので参考にしてください。

目次

スナップチャットの友達追加方法

スナップチャットで友達追加できる箇所は、複数あるのですが、本記事ではカメラ画面の友達追加ボタンから友達追加する方法を解説していきます。


名前で友達追加する方法

こちらの方法は同姓同名の別の相手を追加しないように注意する必要がありますが、最も手軽な友達追加方法です。

「フレンドを検索」に相手の名前を入力して、表示された友達候補の一覧から「追加」をタップしてください。


IDで友達追加する方法

うっかり間違ったユーザーを友達追加しないようにしたい方は、友達にスナップチャットのIDを教えてもらって、IDで友達追加するのがおすすめです。

「フレンドを検索」に相手のIDを入力して、表示された友達候補の一覧から「追加」をタップしてください。

こちらのIDを伝えて友達追加してもらいたい場合は、カメラ画面左上のアイコンをタップしていただくと、名前(表示名)の下に自分のアカウントのIDが表示されています。


こちらのIDをLINEやSNSのDMでお伝えください。

QRコードで友達追加する方法

友達から送られてきたQRコードで友達追加したい場合は、まずQRコードをスクショしてカメラロールやギャラリーに保存してください。

次に友達追加画面からカメラロールやギャラリーにアクセスして、先ほどスクショしたQRコードをタップしていただくと友達追加できます。

自分のQRコードを送信して友達追加してもらいたい場合は、カメラ画面左上のアイコンをタップしていただくとQRコードが表示されます。


QRコードをタップして「Snapコードをシェア」を選択すると、SMSやSNSで送れます。

「カメラロールに保存」を選択して、端末に保存後、別の方法で送っていただいても構いません。

連絡先から友達追加する方法

端末の連絡先に友達の電話番号を登録している場合は、友達追加画面の「すべての連絡先」から「招待する」をタップしていただくと、その友達にSMSで招待リンクが送られます。


こちらの機能は、スナップチャットに連絡先へのアクセスを許可していないと利用できないので、端末の設定から事前に許可しておきましょう。

スナップチャットで友達追加できない時の対処法

スナップチャットで友達追加できない時は、以下の対処法を試してみてください。

相手に承諾をお願いする

スナップチャットの友達追加は、相手が承諾してくれてはじめて友達追加できます。

LINEやSNSのDMなどで友達追加したことを伝えて、時間がある時に、承諾してくれるようにお願いしましょう。

別の方法で友達追加する

本記事では「名前検索」「ID検索」「QRコード」「連絡先」 合計4つの友達追加の仕方を解説しています。

一つの方法で友達追加できない場合は、別の方法で友達追加してみてください。

相手に友達追加してもらう

何らかの理由で、こちらから友達追加できない場合は、こちらの名前(表示名)やIDを伝えたり、QRコードを送るなどして相手に友達追加してもらってください。

時間を置いてから友達追加する

スナップチャットの不具合が原因で友達追加できないケースも考えられます。

様々な方法を試しても、うまく友達追加できない場合は、時間を置いてから改めて友達追加するようにしてください。

スナップチャットで友達追加されたくない時は?

スナップチャットには、LINEのようにID検索をオフにする機能は搭載されていません。

IDや名前で検索して表示されたユーザーは、誰でも友達追加できてしまうので、追加されても承諾せずにバツマークをタップしてください。

  • URLをコピーしました!

著者

SNSやスマホ・話題のアプリのハウツー記事を執筆しています。国内で知られていないアプリやウェブサービスも積極的に取り上げています。著者情報詳細

目次