ティーバーの危険性(安全性)について検証

本記事では、テレビ配信サービス「Tver(ティーバー)」の危険性について検証しています。

これからティーバーをインストールしようとお考えの方や、ティーバーを利用中の方は参考にしてください。

目次

ティーバーの危険性について検証

ティーバーの運営会社はどこ?

ティーバーを運営する株式会社TVerは、民法キー局の日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビが筆頭株主の会社です。

株式会社TVerは非上場企業ですが、筆頭株主がいずれも知らない人はいないと言っても過言ではない大手テレビ局ですので、運営会社の信頼性は極めて高いと言えます。

ティーバーのユーザー数は?

ティーバーの月間アクティブユーザー数は約1700万人で、アプリの累計ダウンロード数は4500万を超えています。

(参考:2021年1-3月期サービス利用状況累計アプリダウンロード数が4,000万突破

App StoreやPlayストアのランキングにも連日上位にランクインしている超人気アプリですので、これらの実績からも安心して使えるアプリだと言えます。

ティーバーは本当に無料なのか?

定額制動画配信サービスの多くは、最初に無料期間を設けており、その期間を過ぎると自動的にサブスクへ移行して毎月料金が発生するのですが、ティーバーは本当に無料で視聴し続けられるのでしょうか?

結論としては、ティーバーは無料で見放題可能で、何ヶ月経過してもずっと無料で視聴できます。

ティーバーが無料で見られる理由は、テレビと同じ仕組みでCM(動画)が流れるからです。

ですので、料金は一切発生しないのでご安心ください。

ただし、モバイルデータ通信で接続している場合は、1時間におよそ1GBの通信量を消費するので、ティーバーの通信量がカウントフリーになっているプランでない方は、速度制限にご注意ください。

ティーバーの視聴履歴はバレる?

ティーバーで「お気に入り」や「あとでみる」に追加した動画はマイページに残りますが、視聴履歴は残りません。

ティーバーは登録なしでも無料で視聴できるので、家族や友人・恋人などとアカウントを共有する必要もないため、「お気に入り」や「あとでみる」に追加した動画がバレる心配もないです。

ティーバーの詐欺広告に注意

株式会社Tverは、過去にティーバーに酷似した詐欺広告に関するプレスリリースを配信しています。

(参考:「TVer広告」を騙った悪質な広告にご注意ください

ティーバーをインストールする際は、ネット上で見かけた広告からではなく、App StoreやPlayストアからインストールするようにしてください。

TVer(ティーバー) 民放公式テレビ配信サービス

TVer(ティーバー) 民放公式テレビ配信サービス

TVer INC.無料

加えて、インストールする際は、これまでのインストール数や口コミにざっと目を通し、ティーバーに似せた類似アプリでないかも確認するようにしましょう。

また、Tver IDに登録しているメールアドレスに不審なメールが届く可能性もあるので、そちらもご注意ください。

テレビ依存に注意

これまでは見逃し配信として利用されてきたティーバーですが、現在ではリアルタイムでも配信されているため、画面は小さくともテレビと何ら遜色ありません。

むしろ見逃し配信を視聴できるので、1日の視聴時間を制限しないとテレビよりも時間を浪費してしまう可能性があります。

小さなお子さんをお持ちのご家庭で、テレビは1日何時間までと決めていらっしゃる場合は、ティーバーもテレビと考えて利用の制限をご検討ください。

詐欺VPNに注意

ティーバーは日本国内限定のサービスですので、海外から視聴したい場合は、VPNで接続する必要があります。

昨今、VPNを謳う詐欺広告が増加しているので、しっかり見極めて利用するようにしてください。

まとめ

ティーバーの危険性(安全性)に関する解説は以上です。

ティーバーに危険性がないことが分かって視聴を始めた時に、ティーバーが見れない場合は以下の記事が参考になります。

  • URLをコピーしました!

著者

SNSやスマホ・話題のアプリのハウツー記事を執筆しています。国内で知られていないアプリやウェブサービスも積極的に取り上げています。著者情報詳細

目次