YouTube

YouTube世界の登録者数ランキング|世界一は?【2022年8月】

世界のYouTubeチャンネル登録者数ランキングをご紹介します。

日本のトップユーチューバーである、HIKAKINさんやはじめしゃちょーの登録者数1000万人超えもすごいですが、世界には1億人超えの猛者も存在します。

YouTube世界の登録者数ランキング

ランキング チャンネル名 登録者数
1位 T-Series 2.21億人
2位 Cocomelon 1.39億人
3位 SET India 1.38億人
4位 PewDiePie 1.11億人
5位 MrBeast 1億人
6位 Kids Diana Show 9900万人
7位 Like Nastya 9860万人
8位 WWE 8990万人
9位 Zee Music Company 8630万人
 10位 Vlad and Niki 8440万人
11位 5-Minute Crafts 7710万人
12位 BLACKPINK 7570万人
13位 Goldmines 7320万人
14位 Sony SAB 7020万人
15位 BANGTANTV 6970万人
16位 Justin Bieber 6960万人
17位 HYBE LABELS 6770万人
18位 Canal KondZilla 6590万人
19位 Zee TV 6290万人
20位 Shemaroo Filmi Gaane 6110万人

登録者数ランキング上位のチャンネルを紹介

ここからはYouTube世界の登録者数ランキング上位のチャンネルをいくつかご紹介します。

T-Series


(画像引用:youtube.com

T-Seriesは、インドのYouTubeチャンネルで、スーパー・カセッツ・インダストリーズというレコード・映画製作会社が運営しています。

動画の内容はミュージックビデオや映画で、世界人口第2位のインド人ユーザーからの支持が登録者数世界一に繋がっています。

Cocomelon


(画像引用:youtube.com

Cocomelonは子供向けの歌とアニメのYouTubeチャンネルで、ロンドン拠点のメディア会社Moonbugがオーナーです。

日本でも子供向けのYouTubeチャンネル「キッズライン」や「せんももあいしーCh」がHIKAKINさんやはじめしゃちょーよりも登録者数が多いことからも分かるように、子供ウケするチャンネルの人気は凄まじいです。

SET India


(画像引用:youtube.com

SET Indiaは、日本でも馴染みのあるソニーの関連会社ソニー・エンターテインメント・テレビジョンが運営しているチャンネルです。

チャンネル名から分かるように、SET IndiaもT-Seriesと同じくインドのYouTubeチャンネルで1億人以上の登録者数を抱えています。

気になる動画の内容は、ドラマやバラエティ・歌番組などで、YouTubeでテレビを見ているという感覚です。

著者
アプリ村編集長・竹田
SNSやスマホ・話題のアプリのハウツー記事を執筆しています。国内で知られていないアプリやウェブサービスも積極的に取り上げています。 プロフィール詳細