YouTube

YouTubeのコメントが表示されない(見れない)原因や対処法

YouTubeのコメントが表示されない原因や対処法をご紹介いたします。

自分のコメントが表示されないケース・他人のコメントが表示されないケースいずれも解説しているので参考にしてください。

YouTubeのコメントが表示されない原因

YouTube側の不具合

特定のチャンネルや動画のコメントが表示されないだけでなく、あらゆる動画のコメントが表示されなかったり、動画の再生もスムーズでない場合は、YouTube側で不具合が発生している可能性が高いです。

以下のようにツイート検索して、コメントが表示されない原因がYouTubeの不具合なのか確認してみてください。

YouTube コメント 表示されない

YouTube コメント 見れない

YouTube コメント 不具合

YouTube コメント バグ

チャンネルの運営者にブロックされている

YouTubeでブロックされてもコメントを投稿することは可能ですが、他のユーザー(アカウント)にはコメントが表示されない仕様になっています。

別のアカウントからコメント欄を見た時に自分のコメントが表示されていない場合は、チャンネルの運営者にブロックされている可能性があります。

コメントが承認制になっている

コメントが承認制になっている動画は、コメントが承認されるまで他のユーザー(アカウント)には表示されません。

ブロックとの違いはコメントが承認制になっている場合は、別のアカウントから確認しても承認されるまでコメントは表示されません。

ですが、ブロックの場合は別のアカウントから確認した時にコメントが表示されています。

コメントにNGワードが含まれている

YouTubeにはNGワードが含まれているコメントを非表示にできる機能があります。

チャンネル運営者が設定しているNGワードがコメントに含まれていると、あなた以外のユーザーはコメントを見ることはできません。

コメントにリンクが含まれている

こちらはNGワードと同じような機能で、チャンネル運営者がリンク(URL)をブロックする設定にしていると、リンクやハッシュタグを含むコメントが表示されなくなります。

悪質な外部サイトに誘導するコメントを防ぐために、こちらの設定をしている方もいらっしゃいます。

不適切な可能性のあるコメント

チャンネル運営者が不適切な可能性のあるコメントを保留する設定にしていると、YouTubeのフィルターにかかった不適切なコメントは表示されません。

不適切なコメントとは具体的にどういったコメントなのかは明示されていないのですが、以下のコミュニティ ガイドラインに違反しているコメントが該当するものと思われます。

スパムと欺瞞行為
デリケートなコンテンツ
暴力的または危険なコンテンツ
規制品
誤った情報

コメントがオフになっている

以前までたくさんのコメントが投稿されていても、チャンネルの運営者がコメントをオフにしてしまうと、全てのコメントが表示されなくなり、新規でコメントもできなくなってしまいます。

コメントはオフになっています」と記載されている動画は、もともとコメントオフになっていたか、途中からコメントオフされた動画になります。

ブラウザの拡張機能が悪影響を及ぼしている

PCブラウザからYouTubeを視聴している方は、ブラウザに拡張機能を追加してはいないでしょうか。

Hide YouTube Commentsなど、YouTubeのコメントを非表示にしてくれる専用の拡張機能を追加していなくても、他の拡張機能が原因でコメントが表示されなくなっている可能性も考えられます。

対処法としては、別のブラウザからコメントを確認する・拡張機能の削除が挙げられます。

YouTubeのコメントが表示されない時の対処法

YouTubeのコメントが表示されない時は以下の対処法を試してみてください。

  • 対処法1 YouTubeで不具合が起きていないか確認する
  • 対処法2 別のアカウントからコメント欄を見る
  • 対処法3 NGワードに含まれていそうなワードを除いてコメントを投稿する
  • 対処法4 リンクを除いてコメントを投稿する
  • 対処法5 コミュニティ ガイドラインを遵守したコメントを投稿する
  • 対処法6 別のブラウザからコメント欄を見る
  • 対処法7 ブラウザの拡張機能を削除する