Clipbox

Clipboxでバックグラウンド再生して音楽だけ聴く方法

Clipbox(クリップボックス)に保存した動画をバックグラウンド再生する方法をご紹介いたします。

バックグラウンドで再生できるとTwitterやインスタなどのアプリを開いたり、ネットサーフィンしながらでも音楽を楽しめるのでお役立てください。

Clipboxでバックグラウンド再生する方法

Clipboxは動画のバックグラウンド再生には対応していないので、バックグラウンドで再生したい場合は動画ファイルを音楽ファイルに変換する必要があります。

※音楽ファイルから動画ファイルにも簡単に戻せます。

iPhone版をご利用の場合は「マイコレクション」→「Actions」の順にタップし、音楽ファイルに変換する動画を選択してください。




Android版をご利用の場合は「マイコレクション」から画面右下のボタンをタップすると動画を選択することができます。


ここからの手順はiPhone版・Android版いずれも同じです。

動画を選択したら画面下のパネルを左向きにスワイプして、音楽ファイルへの変換ボタンをタップしてください。



そうすると「拡張子を変更しますか?」というポップアップが表示されるので「変更する」をタップします。


これで動画ファイル(mp4)が音楽ファイル(m4a)に変換されているので、バックグラウンドにしていただいても音楽が再生されます。

音楽ファイルを動画ファイルに戻す方法

音楽ファイルを再び動画ファイルに戻したい場合は、音楽ファイルを選択して動画ファイルへの変換ボタンをタップしていただくと元に戻すことができます。


バックグラウンド再生の度に変換するのが面倒な方は、マイコレクションに同じ動画を2つ保存しておき、その内の1つを音楽ファイルにしてしまうことをおすすめします。

バックグラウンド再生できない時の対処法

音楽ファイルに変換したにも関わらず、バックグラウンド再生できなかったり、途中で再生が止まる場合は以下の対処法をお試しください。

連続再生をオンにする

同じ音楽を繰り返し聴きたかったり、同一フォルダ内の曲を次から次へと再生したい場合は、画面下部の歯車マークをタップして音楽の連続再生をオンにしてください。



連続再生機能は動画にも用意されているのですが、今回の設定では音楽の連続再生をオンにする必要があります。

そして再生開始する際にリピートボタンを2回タップして数字の①が付いている状態にすると同じ音楽を繰り返し聴くことができます。


同一フォルダ内の曲を次々と再生したい場合はリピートボタンを1回だけタップすると全曲再生されます。

連続再生したい音楽を同じフォルダにまとめる


Clipboxはマイコレクション内に自由にフォルダを作成できるのですが、連続再生は同じフォルダ内でしか行うことができません。

フォルダを細かく分けている方は、バックグラウンド用のフォルダを作ることをおすすめします。