インスタ

インスタのプロフにTwitterのURL(リンク)を載せる方法

インスタグラムのプロフィール欄にTwitterのURLを貼る方法をご紹介いたします。

インスタのプロフにTwitterのURLを載せる方法

まずは以下の記事を参考にしてTwitterアカウントのURLを表示してください。

ツイートのURLをコピーする方法も取り上げているので、インスタのプロフィールに固定ツイートなどのURLを載せたい場合にも参照いただけます。

TwitterのURLをコピーしたら、インスタを開いて画面右下のプロフィールタブをタップし「プロフィールを編集」へとお進みください。



続いて「ウェブサイト」にTwitterのURLを貼り付けて「完了(チェックマーク)」をタップすれば、インスタのプロフィールにTwitterのURLを載せることができます。


URLを掲載できたら、実際にタップしてTwitterに移動できるか確認しましょう。

インスタからTwitterに飛べない原因や対処法

TwitterのURLを載せたにも関わらず、インスタからTwitterに飛べない方は以下の項目をご確認ください。

自己紹介に載せている

URLは自己紹介に載せることもできるのですが、ウェブサイトに載せないと、ただの文字と判断されてURL先に移動することができません。

インスタはアプリから文字をコピーできないので、プロフィールを見てくれたユーザーのためにもURLはウェブサイトに載せるようにしてください。

プロフ以外の場所に貼っている


インスタはキャプションやコメント欄にURLを貼り付けても、ただの文字として判断されます。

また、インスタのストーリーにURLを貼れるアカウントはフォロワー数が1万人以上のビジネスアカウントに限定されています。

該当しない場合はプロフィールのウェブサイトに載せるようにしてください。

URLが間違っている


TwitterのURLを手動で入力した方は、URLに誤りがないか今一度ご確認ください。

URLをコピーした方も部分的にしかコピーできていない可能性があるので、URLを見直してみましょう。

Twitterのアカウント名を英数字で設定している方は、ユーザー名とアカウント名の違いにも注意が必要です。

TwitterアカウントのURLの末尾はユーザー名が正解です。

https://twitter.com/ユーザー名(@は省略)

プロフの編集を完了できていない

こちらは初歩的なミスになるのですが、ウェブサイトにURLを貼り付けた後は「完了(チェックマーク)」のタップを忘れないようにしましょう。


「完了」をタップしてはじめてプロフィールの編集が完了し、URLが反映されます。

まとめ

インスタのプロフにTwitterのURLを載せる方法は以上です。

芸能人や有名インスタグラマーの多くも、インスタのプロフにTwitterのURLを載せているので、Twitterのフォロワー数を増やしたい方などは是非取り入れてみてください。