Twitter

Twitterでフォロー解除する方法!一括解除の仕方やバレる理由も解説

興味があってフォローしたもののツイートが多すぎたり、ツイート内容が変わったなどの理由でフォロー解除したい方向けに、Twitterでフォロー解除する(フォローを外す)方法をご紹介いたします。

フォローを一括解除できる便利なサイトやアプリも取り上げているので参考にしてください。


Twitterでフォロー解除する方法

iPhoneやAndroidから行う場合

iPhoneやAndroidからTwitterの公式アプリをお使いの場合は、以下の手順でフォロー解除できます。

プロフィールからフォロー解除

まずはユーザー検索やフォロー欄からフォロー解除したいユーザーのプロフィールを開いてください。

そして「フォロー中」→「@○○さんのフォローを解除」の順にタップするとフォローが解除されます。


タイムラインからフォロー解除

まずはフォロー解除したいユーザーのツイート右上に表示されている「∨」をタップしてください。


そして「@○○さんのフォローを解除」をタップするとフォロー解除できます。

PCから行う場合

PCブラウザからTwitterをお使いの場合は、以下の手順でフォローを外せます。

プロフィールからフォロー解除

まずはフォロー解除したい相手の名前やユーザー名を検索するなどして相手のプロフィールを開いてください。

続いて「フォロー中」と書かれたボタンにマウスオーバーして「フォロー解除」をクリックします。


最後に確認ダイアログで「フォロー解除」をクリックするとフォロー解除完了です。

タイムラインからフォロー解除

タイムラインからフォローを解除したい場合は、相手の名前にマウスのカーソルを合わせるとプロフィール画面が表示されます。


あとはフォローボタンにマウスオーバーして「フォロー解除」をクリックしていただくとフォローを外せます。


ツイート右上の「∨」をクリックして「@○○さんのフォローを解除」を選択していただいてもフォロー解除できます。


Twitterのフォローを一括解除する方法

ここからはTwitterのフォローを一括解除できるサイトやアプリをご紹介いたします。

詳しくは後述しているのですが、一括解除は凍結などのリスクがあるので自己責任で行うようにしてください。

SNSTOOLS

SNSTOOLSのフォロー解除ツールは、現在フォロー中のユーザー全員のフォローを一括解除したり、フォロー返ししてくれていないユーザー全員のフォローをまとめて解除できます。

まずはサイトにアクセスして「認証する」をタップし、Twitterのログイン情報を入力して連携アプリを認証させます。



そうすると以下の画像のような画面が表示されるので、希望に応じて「片思いフォロー」もしくは「全フォロー」どちらかの「全解除」をタップしてください。


あとは数十秒から数分程度お待ちいただくとフォローが一括解除されます。

フォローチェック for Twitter

フォローチェック for Twitter

フォローチェック for Twitter

darjjeelling無料

こちらのアプリはTwitterからフォロー解除する時と違って一回一回確認ダイアログが表示されないので、スピーディーにフォロー解除できます。

自分が最近フォロー解除したユーザーも表示されますし、フォロー返ししてくれていないユーザーも把握できます。

フォロー管理  for Twitter

フォロー管理 for Twitter (フォローチェック)

フォロー管理 for Twitter

Masaki Sato無料

フォロー解除したいユーザーを一人ひとり選択する必要はありますが、大勢をフォロー解除するなら、Twitterから行うより遥かに手早くフォロー解除できます。

同様の操作でまとめてブロックできる機能も搭載されているので、知らぬ間にbotや宣伝垢のフォロワーが増えている方もご活用いただけます。

Twitterでフォロー解除するとバレる理由

Twitterでフォロー解除しても必ずバレるわけではありませんが、以下のような理由でバレる可能性があるので、フォロー解除する際はそのことを念頭に置いておきましょう。

相手がフォロワー管理アプリを利用している


本記事ではフォローを一括解除できるアプリとしてご紹介しましたが、相手が「フォローチェック for Twitter」や「フォロー管理  for Twitter」などのフォロワー管理アプリを利用しているとフォロー解除したことがバレてしまいます。

相手のフォロワー数が少ない

相手のフォロワー数が数人から数十人程度なら、自分が何人にそして誰からフォローされているか把握していても不思議ではありません。

このくらいの人数であればフォロワー管理アプリを使っていなくても、フォロワー欄をチェックすれば誰がフォローを解除したのか分かる人は分かってしまいます。

Twitterでフォロー解除する際の注意点

上記のフォロー解除がバレる可能性も注意点の一つですが、最後にフォロー解除に伴うその他の注意点をご紹介いたします。

機能制限や凍結される恐れがある


一度に数人程度のフォロー解除であれば何ら問題はないのですが、大量にフォロー解除すると一時的に機能制限されてフォローやリツイート・いいねができなくなったり、最悪アカウントを凍結される恐れがあります。

Twitterルールでは攻撃的なフォローを禁止しており、これらのルールに違反した場合、アカウントが凍結される場合があります。禁止事項の具体例を以下に挙げます。

「フォローチャーン」– 自身のフォロワー数を増やす目的で、多数のアカウントをフォローした後でフォロー解除すること

無差別フォロー – 自動化された手段などにより、短期間に多数の無関係なアカウントをフォローまたはフォロー解除すること

(出典:Twitterのフォローについて

相手からフォロー解除やブロックされる恐れがある


Twitterでフォロー解除するのは、ごく自然な行為なのですが、フォロー解除=嫌いになったと捉える方も中にはいます。

そのような相手にフォロー解除したことがバレてしまうと、相手からもフォロー解除されたり、ブロックされてツイートを見れなくされる場合もあります。