インスタ

インスタで自分のURL(リンク)を表示してコピーする方法

他のSNSやブログなどに自分のInstagram(インスタグラム)のアカウントのURLを紹介したい方向けに、URLの確認方法を解説いたします。


インスタで自分のURLを表示する方法

インスタのURLの末尾にユーザーネームを付け足す

インスタのアカウントのURLはいずれも以下のようになっています。

https://www.instagram.com/ユーザーネーム

上記のユーザーネームの部分を、ご自身のアカウントのユーザーネームにすると自分のプロフィールページにアクセスできるURLになります。

(例)https://www.instagram.com/applimura

ユーザーネームを覚えていない場合はプロフィールページから確認しましょう。

アプリを開いて画面右下のプロフィールタブをタップしたあとに、画面上部の中央に表示されている英数字が、ご自分のユーザーネームになります。



ユーザーネームが長くてキーボード入力が面倒な場合は「プロフィールを編集」をタップして、ユーザーネームの欄からコピーできます。


ブラウザ版インスタグラムでURLを表示する

まずはSafariやChromeなどから、ブラウザ版インスタグラムにログインします。


もし、パスワードを忘れしまってログインできない場合は以下の記事を参照ください。

ログインできたら画面右下のプロフィールタブをタップしてプロフィールページを開きます。


この時、画面上部のアドレスバーに表示されているURLが、ご自分のインスタのURLになります。


あとはアドレスバーのURLをタップしてコピーすれば、どこにでも貼り付け可能です。

インスタのURLを短縮する方法


インスタのユーザーネームは最大で30文字まで設定できるのですが、ユーザーネームが長くなると必然的にインスタのURLも長くなってしまいます。

URLの長さでお困りの場合は、URL短縮サービスを活用すればURLを短くすることができます。