その他

カカオトークを電話番号なしで登録する方法!複数アカウント(2つ)作成も可能

カカオトークにはLINEのようにFacebookと連携させてアカウントを作成できる機能は用意されていないので、電話番号を登録してSMSで受け取った認証番号を入力しないとアカウントを作成することができません。

ですが、「海外のアプリということで電話番号の登録に抵抗がある」「2つ目のアカウントを作りたいが使える電話番号がない」といった理由で電話番号を使わずにアカウントを作成したい方も少なくないと思います。

カカオトークを電話番号なしで登録する方法

カカオトークの登録は電話番号必須になっているので「nextplus」というアプリでアメリカの電話番号を発行して、その電話番号で認証番号を受け取る手順をご紹介いたします。

Nextplus: Private Phone Number
Nextplus: Private Phone Number
開発元:textPlus, Inc. 無料

nextplus側の操作

アプリをインストールして起動したら「SIGN UP」をタップしユーザーネームとパスワードを決めて「Sign Up」をタップしてください。

日本語は使用できないので英数字でご入力ください。



nextplusへの登録が完了すると通知をオンにするように促す画面が表示されるのですが、矢印を押してスキップしていただいて大丈夫です。


そうすると「Customize Number」という画面に切り替わるので「Select Your State」をタップし、アメリカの州をどれでも良いので選択してContinueを押してください。


次にArea Codeをどれでも良いので選択してContinueへと進み「Get a custom number」をタップしてください。



続いて「Do a reCAPTCHA instead」を選択し、「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。



そうすると自動車や信号機、横断歩道、消火栓などの画像が表示されるので正しい画像を選択して「確認」を押します。

ロボットでないことが証明されたら電話番号が発行されます。

Your new number is の後に記載されている番号が発行された番号です。


Maybe Laterをタップすると表示中の画面を閉じることができ、My ProfileのNumberという項目から発行された電話番号を確認することもできます。


カカオトーク側の操作

ここからはカカオトーク側の操作になります。

アプリを起動して利用規約に同意すると電話番号の入力画面が表示されるので「日本 +81」を「アメリカ合衆国 +1」に変更してください。



変更が済んだらnextplusで取得した電話番号を入力し確認を押します。

そうするとnextplusの電話マークのMessagesに認証番号が記載されたSMSが届きます。



その認証番号をカカオトークに入力して「確認」→「登録」の順に進み、パスワードを設定すれば自分の電話番号を使わなくてもカカオトークに登録することができます。



アカウントを複数作成したい場合

カカオトークはPC版でしかログアウトすることができないので、iOS版やAndroid版のカカオトークでログアウトしてアカウントを切り替えることはできません。

ですから、お使いのスマホ以外にタブレット端末や機種変更に伴って使用していないスマホがある場合はnextplusで電話番号を発行して2つ目のアカウントを作成してみてください。