その他

カカオトークは相手に電話番号がバレる?電話番号から垢バレする?

カカオトークの利用には電話番号の登録が必須となっています。

しかし、登録した電話番号がカカともに表示されたり、自分の電話番号を知っている友人や知人にアカウントがバレるのでないかと不安な方もいらっしゃると思います。

本記事では電話番号の登録によってバレること、そしてバレない対策についてご紹介いたします。

カカオトークは相手に電話番号がバレる?

カカオトークは連絡先と同期して友人や知人をカカともに自動登録すると、相手の電話番号が表示される仕様になっています。


ですから、自分の電話番号も同じように表示されてしまうのですが、ID検索やQRコードで追加したり・追加された相手に自分の電話番号が表示されることはありません。

カカオトークはLINEのサブ垢的な位置付けで利用されることが多く、LINEを交換するよりハードルが低いのですが、ID検索やQRコードで追加している限り電話番号がバレることはないのでご安心ください。

しかし、連絡先にランダムに電話番号を登録して手当たり次第、カカともに自動登録してくる業者も存在するので、自分の顔写真や名前と電話番号が紐づくのを避けたい方は注意が必要です。

カカオトークは電話番号から垢バレする!

カカオトークは登録の際に連絡先の友だちを自動登録しないようにチェックを外しても、連絡先へのアクセスを拒否して同期しなくても自分の電話番号を知っている相手にアカウントがバレてしまいます。


なぜなら、上記は自分が友だちを自動登録しないための設定であり、友だちに自動登録されるのを防ぐ設定ではないからです。

ですから、あなたと特定できないサムネや名前でアカウントを登録していても、カカともに自動で登録されて表示されている電話番号を確認すると見事に垢バレしてしまいます。

アカウントがバレないようにする対策

全部で6つの対策を紹介していますが、自分の電話番号を登録しない以外はあくまで垢バレのリスクを軽減させる対策になります。

自分の電話番号を登録しない

垢バレを防ぐ唯一の対策は自分の電話番号を登録しないで、アプリで発行した電話番号を登録することです。

nextplusというアプリを使って電話番号を発行する手順を以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

カカともを自動登録をオフにする

カカともを自動登録しても後述の設定をオフにしている場合は「知り合いかも?」に表示されることはないのですが、登録時に連絡先へのアクセスを許可してしまった方などはオフにしておきましょう。

まずは画面右下の「…」から歯車マークの設定へとお進みください。

続いて「カカとも」→「カカともを自動登録」をオフに変更してください。


おすすめを表示をオフにする

カカともの設定内に「おすすめを表示」という項目があります。

こちらがオンになっていると相手をカカともに登録した際に「知り合いかも?」に表示される可能性があります。

※相手が「おすすめを表示」をオフにしている場合は表示されません

知り合いかもに表示されて困る相手はカカともに登録しなければよいのですが、自分の恋人や友人がカカオトークを利用しているか調べたくて、カカともの自動登録をオンにしたり、カカともリストを更新する場合は事前に「おすすめを表示」をオフにしておきましょう。

相手をブロックする

既に相手からカカともに登録されている場合はブロックしても意味はないのですが、相手にカカともに登録される前に事前にブロックしておくと、今後カカともに登録されることはないですし、電話番号検索でバレる心配もありません。

「おすすめを表示」をオフにして「カカともリスト更新」をタップすると、カカともが追加されるので一人ひとりブロックしていきましょう。

iPhone版をご利用の場合はカカとも一覧で左にスワイプするとブロックが表示されます。


Android版をご利用の場合はカカとも一覧で長押しするとブロックが表示されます。


垢バレに繋がるIDにしない

nextplusで発行した電話番号を使って登録すればアカウントがバレる心配はほぼ皆無なのですが、カカオトークIDを作成する際はTwitterやインスタのユーザー名と同じものは避けるなど、垢バレに繋がるIDにしないようにお気を付けください。

カカオトークIDの作成は必須ではないので、IDを作らないのも選択肢の一つです。

IDを作らない場合はQRコードでカカともに追加してもらいましょう。

ID検索をオフにする

カカオトークIDは一度登録すると変更できないので、垢バレしそうなIDにしてしまった場合はID検索をオフにして必要な時だけオンにするようにしましょう。

まずは画面右下の「…」をタップして、ご自身のプロフィール画像から「プロフィール」へと進みます。



続いて「カカオトークID」へと進み「ID検索許可」をオフにしてください。


まとめ

カカオトークはID検索やQRコードの追加で繋がったカカともに自分の電話番号がバレることはありませんが、自分の電話番号を知っている友人や知人には垢バレするリスクが非常に高いです。

既に自分の電話番号でアカウント登録をしている方は一度退会して、アプリで発行した電話番号での登録をご検討ください。