Twitter

リムバとは?Twitterやインスタで見かけるリムバの意味を解説

Twitterやインスタのプロフィー欄を見ていると「リムバ100%」という用語を見かけることがあります。

またタイムラインで「リムバした」という投稿が目に入ることも。

リムバとはどういう意味!?


リムバとはリムーブバックの略称になります。

リムーブはフォローを解除することを意味しますので、リムーブバック(リムバ)はフォローを解除されたらこちらもあなたのフォローを解除しますよという意味になります。

つまりリムバ前はお互いにフォローし合っている相互フォローの状態だったということですね。

リムバを事前に宣言する理由は?

では「リムバ100%」とフォローを解除されたら100%こちらもフォローを解除すると事前に宣言する理由には一体どういうものがあるのでしょうか?

フォロワー数稼ぎに使われたくない


最も多いと思われるのがこちらの理由。

最初は相互フォロー歓迎といった雰囲気で近づいてきてフォロワー数をどんどん増やすのですが、一定の数を超えたら一方的にリムーブして自分がフォローしている数は少なく、フォロワー数は多い状態にしようとするユーザーがいます。

この手のユーザーはツールを利用して自動フォロー・自動リムーブをしているケースもあり、フォロワー数稼ぎに利用されるのが快くない人はリムバしたくなる気持ちも分かります。

リムーブ=お別れ


SNSごときでそこまで過剰に反応しなくてもと言われるとそれまでなのですが、一方的にリムーブされると相手から無言のお別れを宣告されているように感じる方も多いはず…

こちら側だけ一方的にフォローを続けている状態もしゃくですし、リムバしたくもなりますよね。

お別れはブロックで

こちらは補足になるのですが、SNS界隈には「お別れはブロックで」という用語も存在します。

どうせフォローを解除するなら、こちらだけ一方的にフォローしている状態は寂しいのでブロックで双方のフォローを外しましょうという意味です。

今回ご紹介したリムバと絡めると『リムバするのは面倒だからブロックしてお互いのフォローを解除しましょう』といったところでしょうか。

ただブロックはブロックで反感を買いかねないなので一時的にブロックして、その後すぐにブロックを解除し、双方のフォロー状態を解消する方法が望ましいと思います。