Twitter

Twitterでリム通知が来る設定方法!フォロー解除を確認したい人向け!

Twitterのプロフィール欄を確認していると『リム通知◎』だったり『リム通知オン』と記入しているユーザーを見かけることがあります。

リム通知とはどういう意味?


リム通知とはリムーブをお知らせしてくれる通知の略称です。

リムーブとはフォローを解除することを意味しているので、『リム通知◎』や『リム通知オン』というのはフォローが解除されたら通知で確認できるアプリだったり外部サービスを利用していますよということになります。

Twitterはフォローされた時には誰からフォローされたのか通知で確認することができますが、フォローを外された時は通知は届きません。

フォローワー数が数百人規模を超えてくると誰にフォローを外されたのか知るのが困難になってくるのでリム通知を入れているというわけです。

リム通知の設定方法

人事ったー

iPhoneやAndroidなどのスマホ版だけでなくPC版Twitterでも利用できるのが、人事ったーです。

設定方法は非常にシンプルになっており、サイトにアクセスして「新規登録」からユーザー名またはメールアドレスとパスワードを入力して連携アプリの認証を行うだけです。



認証直後はデータの取得に時間を要するので、30分ほど経過した後に再度アクセスしてみて下さい。

そうすると日付の下側に「○名の方が去られました」という項目があります。

こちらからどのユーザーがあなたのフォローを解除したのかを確認することができます。

人事ったーは乗っ取りの可能性があって危険?


Twitterのアカウントと連携させるサービスは乗っ取りの可能性があり危険だという意見も存在するのですが、人事ったーにはそのような心配はありません。

人事ったーは株式会社ウェブライダーというウェブ制作会社が提供しているサービスでこれまでに50万以上ものアカウントで利用されてきた実績があります。

人事ったーのデメリット

ただ人事ったーの利用に際して一つデメリットが存在します。

それは連携アプリの認証と同時に「人事ったー 渡辺」というアカウントを自動でフォローする仕組みになっている点です。

プロフィール欄に『リム通知◎』といった具合にリム通知サービスの利用を堂々と公言している方なら問題ないと思うのですが、リム通知サービスを利用していることをフォロワーに知られたくない方はすぐに「人事ったー 渡辺」のフォローを解除するようにしましょう。

フォローチェック for Twitter

フォローチェック for Twitter
フォローチェック for Twitter
開発元:darjjeelling 無料

こちらはサイトではなくアプリからリムーブを確認することができます。

アプリを起動したら+マークをタップし「Twitterにログイン」へと進みます。

Twitterの公式アプリをお使いの方は自動的にそちらに移動するので画面右下の「連携」をタップして下さい。



アカウントの利用を許可しますか?という画面が表示されたらユーザー名、またはメールアドレスとパスワードを入力し連携アプリを認証します。


認証が完了するとホーム画面に「@○○○」と追加されているのでそちらをタップすることで、最近フォローを解除したユーザーを知ることができます。


こちらのアプリはリム通知としてだけでなく新しくフォローしてくれたユーザー、その他にもこちらだけが一方的にフォローしていてフォロバしてくれていないユーザーの確認にも利用することができます。

まとめ

Twitterのリム通知の意味や設定に関する解説は以上です。

フォローを外されてしまって自分だけ一方的にフォローしている状態は嫌だという方や『リム通知◎』と宣言することでリムられにくくしたいという方は是非参考にしてみて下さい。