TikTok

TikTokの引き継ぎ方!機種変更時のアカウント移行について解説

最新機種の発売や使用端末の不調などが理由で機種変更を行う際に、TikTokのアカウンを引き継ぐ方法をご紹介いたします。

TikTokのアカウントを引き継ぐ方法

TikTokの引き継ぎ方はとても簡単です。

以前の端末でTikTokにログインする際に使用していたSNSアカウントや電話番号を用いてログインするだけです。

アプリを開いて「マイページ」をタップするとログイン方法として以下の8個の選択肢が表示されるので、該当するものを選びログインするようにしてください。


電話番号
メールアドレス
LINE
Twitter
Googleアカウント
Facebook
Instagram
カカオトーク

これだけの手順で過去に投稿した動画はもちろん、いいねやお気に入りに追加した動画、フォロワーとのメッセージなど全てのデータを引き継ぐことができます。

複数アカウントの引き継ぎ方

TikTokのアカウントを複数お持ちの方は、プロフィールページのメニューから現在ログイン中のアカウントをタップして「アカウントを追加」から一つひとつアカウントを引き継いでいきましょう。



アカウントを引き継ぐ際の注意点


ここまでご紹介したようにTikTokの引き継ぎ方は非常に簡単なものになっているのですが、簡単ゆえに注意したいことがあります。

それはSNSアカウントのパスワード忘れです。

機種変後のスマホでLINEやTwitter・インスタなどのSNSにログインできないと、TikTokにもログインできなくなってしまいます。

ですので、TikTokにSNSアカウントを使ってログインしている方は機種変前に各種SNSのログイン情報をしっかりと確認しておきましょう。

また、SNSに二段階認証を設定している場合は機種変後の端末でもログインできるかシュミレーションしておくことをおすすめします。

電話番号の変更予定があったり、認証アプリを誤って削除している場合は機種変前に二段階認証をオフにしておきましょう。

引き継ぎできない場合の対処法


TikTokにログインしていたSNSアカウントが凍結やアカウント停止されている場合は、機種変後の端末で、そのSNSにログインすることができないので、TikTokのアカウントも引き継ぐことができません。

対処法としては凍結やアカウント停止の解除手続きを行うか、機種変前にTikTokのアカウントに電話番号やメールアドレスを登録しておき、機種変後にそれらの情報でログインするようにしてください。

電話番号やメールアドレスは「設定」の「アカウント管理」から登録できます。


まとめ

TikTokのアカウント引き継ぎに関する解説は以上です。

LINEの引き継ぎと比較するといたってシンプルな手順になっていますが、他のSNSに左右されもするので、SNSアカウントでログインしている方はパスワード管理をしっかりと行うようにしてください。