YouTube

Android用のYouTubeダウンロード保存アプリを紹介

Android用のYouTubeダウンロード保存アプリをご紹介いたします。

Playストアで上位表示されているYouTubeの保存アプリは、必ずしもYouTubeを保存できるわけではないので、本記事が参考になれば幸いです。

Android用のYouTubeダウンロード保存アプリ

Video download master

Video download master - Download for insta & fb

Video download master

Free ad android app無料

「Video download master」は、アプリ内から手軽にYouTubeにアクセスできるのが特徴で、YouTube以外にもインスタやFacebookの動画も保存できます。

アプリを起動したら、まず「YouTube」をタップして保存したい動画を検索・再生してください。

動画の再生が開始されたらダウンロードボタンをタップし「WATCH ADS VIDEO」→「WATCH ADS VIDEO」の順にタップします。

そうすると15秒前後の動画広告が流れるので、広告を見終わったらFile nameを決めて「OK」をタップしてください。

保存した動画は画面右下の設定内にある「YouTube file」や端末のギャラリーから確認できます。

Premium Box

Premium Box

Premium Box

Premium Box無料

「Premium Box」は15日間の有効期間を過ぎると、有効期間を延長させるために動画広告を見なくてはいけない点がネックですが、保存した動画をバックグラウンド再生できるのが魅力の保存アプリです。

アプリを開いてチュートリアルを読み終えると、Googleの検索画面が表示されるので、そちらから検索してYouTubeにアクセスしてください。

YouTubeに移動したら、YouTube内の検索から保存したい動画を検索して再生しましょう。

動画の再生が始まったら画面下中央のダウンロードボタンをタップし、保存したい解像度を選択してください。

※解像度を選択できない動画も存在します

あとは保存するファイル名を決めて、画面右上の「保存」をタップしていただくと「全て」記載されたフォルダや端末のギャラリーに動画が保存されています。

Premium Boxの有効期限が過ぎてしまった方は、画面右下の「設定」から招待IDを確認して友人を招待するか動画広告を見るようにしてください。

Nukabira

Nukabira - 動画ダウンローダー

Nukabira – 動画ダウンローダー

Kisaragi Millennium無料

Nukabiraは日本製のアプリで定期的にアップデートされているのが好印象な保存アプリです。

アプリをインストールして起動したら「BROWSE」へ進み、Google検索でYouTubeにアクセスしましょう。

次に保存したい動画を検索して動画を再生し、画面上部のダウンロードボタンをタップしてください。

そしてファイルタイトルを入力して「OK」をタップしていただくと「FILE」に動画が保存されています。

同じタイミングで端末のギャラリーにも保存されているので、使い勝手の良い方から再生するようにしてください。