インスタ

インスタの下書きを削除する方法!簡単に一括削除できる方法も紹介

本記事ではインスタグラムの下書きに保存した写真や動画を削除する方法について解説いたします。

いつか投稿しようと思っている間に下書きの数が増えすぎたという方のために、一括で削除する方法も解説しているので参考にしてください。


インスタの下書きを削除する方法

削除した下書きは復元することができないので、その点はご注意ください。

端末のカメラロールやギャラリーに保存していない写真や動画が下書きに含まれていないか念の為に確認しておきましょう。

iPhoneから行う場合

まずは画面下中央の投稿ボタンをタップしてライブラリを開きます。


そうすると保存した下書きが最大4枚表示されているので、続いて「管理」へとお進みください。


編集をタップすると下書きを選択できるようになるので、削除したい下書きにチェックを付けて「投稿を破棄する」をタップしてください。



そうすると最終確認の案内が表示されるので再び「投稿を破棄する」をタップします。


これで保存した下書きを削除することができます。

Androidから行う場合

まずは画面下部の投稿ボタンをタップしてギャラリーを開きます。


そうするとギャラリーに保存している写真の上に下書きが表示されているので「管理する」へと進みます。


続いて「編集する」をタップして削除したい下書きを選択してください。複数選択することも可能です。


削除したい下書きを選択したら「完了」をタップします。


最後に「下書き○件を破棄しますか?」という案内が表示されるので「破棄」をタップしてください。


これで下書きの削除は完了です。

インスタの下書きを一括で削除する方法

下書きに保存している数が多くて一つひとつ選択するのは面倒だという方は、アプリをアンインストールして再インストールすると下書きをまとめて削除することができます。

iPhone版インスタグラムの場合はアンインストールしなくてもログアウトして再ログインすれば下書きが全部削除されています。

ログアウトの手順はまず画面右下のプロフィール画像をタップし、三本線マークのメニューを開きます。


続いて「設定」→「○○からログアウト」にてログアウトできます。


下書きを削除できない原因

下書きを削除できないとお困りの方の多くが、下書きを直接タップして削除しようとされています。


インスタの下書きを削除する方法で解説したように「管理(管理する)」からでないと下書きは削除できないのでお気を付けください。