Twitter

Twitterで過去の自分のツイートを検索して見る方法を完全解説!

Twitterを利用していて昔のツイートを見ようとしてもツイート数が多いとなかなか遡ることができません。

また過去に自分が投稿した特定のツイートを探し出そうと検索しても他人のツイートが数多く表示されるので探すのに困難を極めます。

本記事では簡単に過去のツイートを検索したり見る方法をご紹介いたします。

自分のツイートだけを検索する方法


Twitterは「from:ユーザー名」で検索すると、そのユーザーのツイートのみを表示させることができます。

「from:ユーザー名」とセットで検索したいワード(単語)を入力すると、そのユーザーの投稿した特定のワードを含むツイートのみを表示させることができます。

例えば「from:@TwitterJP 新機能」で検索した場合は日本語版Twitter公式アカウントが過去に “新機能” というワードを含めて投稿したツイートのみを表示させられます。

ですので、自分が投稿した特定のツイートを検索したい場合は以下のように入力してください。

from:自分のユーザー名 検索したいワード

注意点としてはfrom:ユーザー名と検索したいワードの間に必ずスペースを入れるようにしてください。

スペースなしで検索すると失敗して検索結果はありませんと表示されます。

@は含めても含めなくてもどちらでも大丈夫です。

日付を指定して検索する方法


上記の方法に加えて以下の演算子(コマンド)を追加すれば、日付を絞り込んで検索することができます。

since検索

特定の日付以降に投稿されたツイートを見たい時はsince検索を利用しましょう。

from:自分のユーザー名 since:日付 検索したいワード

「from:自分のユーザー名 since:2019-01-01 旅行」と検索すると2019年1月1日以降に投稿された”旅行”を含む自分のツイートが表示されます。

until検索

特定の日付以前に投稿されたツイートを見たい時はuntil検索を利用しましょう。

from:自分のユーザー名 until:日付 検索したいワード

「from:自分のユーザー名 until:2019-01-01 旅行」と検索すると2019年1月1日以前に投稿された”旅行”を含む自分のツイートが表示されます。

since until検索

いつからいつまでといったように特定の期間に投稿されたツイートを見たい時はsince until検索を利用しましょう。

from:自分のユーザー名 since:日付 until:日付 検索したいワード

「from:自分のユーザー名 since:2019-01-01 until:2020-01-01 旅行」と検索すると2019年1月1日から2020年1月1日までに投稿された”旅行”を含む自分のツイートが表示されます。

画像や動画だけを検索する方法


自分の投稿した画像や動画だけを検索する方法もあります。

filter:images検索

自分の投稿した画像付きのツイートを見たい時はfilter:images検索を利用しましょう。

from:自分のユーザー名 filter:images

もちろん画像付きツイートも日付を指定して検索することができます。

「from:自分のユーザー名 filter:images until:2019-01-01」と検索すると2019年1月1日以前に投稿した画像付きツイートが表示されます。

filter:videos検索

自分の投稿した動画付きのツイートを見たい時はfilter:videos検索を利用しましょう。

from:自分のユーザー名 filter:videos

動画付きツイートも日付指定可能です。

「from:自分のユーザー名 filter:videos until:2019-01-01」と検索すると2019年1月1日以前に投稿した動画付きツイートが表示されます。

Twilogを使用する方法

演算子を入力するのが面倒な方はTwilogを使用すれば自分のツイートだけを検索したり、月別アーカイブ(過去ログ)を確認することができます。

※ただしTwitterの仕様上、3200件以上のツイートを取得できないことがあります。

Twilogにアクセスしたら「新規登録」→「Sign in with Twitter」の順に進み、ログイン情報を入力してお使いのTwitterアカウントと連携させましょう。



連携が済んだら画面右上の三本線のマークをタップしてください。


こちらから検索したり、2019年1月のツイート・2019年2月のツイートといった具合に月別のアーカイブが見られます。


また「ツイートの並び順」という項目を「古→新」にすると昔のツイートから読むこともできます。

ツイートの過去ログを全て取得する方法

自分の過去のツイートを全部見たい場合はPC版Twitterから過去ログを全て取得しましょう。

まずは画面右上のプロフィール画像をクリックして「設定とプライバシー」から「ユーザー情報」へとお進みください。



そうすると「全ツイート履歴を取得する」という項目があるので、こちらをクリックします。


これでTwitterに登録しているメールアドレス宛にツイート履歴のダウンロードリンクが送られてきます。


zipファイル形式でダウンロードされるので解凍後、「index.html」を開いてください。

これで過去のツイートを全部見られるようになります。

まとめ

Twitterで過去の自分のツイートを検索して見る方法は以上です。

演算子を使用する方法は自分のユーザー名を他のユーザー名に置き換えることも可能なので、好きな芸能人や仲の良い友達の過去のツイートを色々と調べてみると面白いですよ。