YouTube

YouTubeアプリをPCで使う方法【Windows/Mac】

YouTubeアプリをPCで使う方法をご紹介いたします。

Windows・Mac どちらをお使いでもご参考いただけます。

YouTubeアプリをPCで使う方法

PWA版を使う(Windows/Mac共通)

Microsoft StoreやApp Storeには、PC向けのYouTube公式アプリは存在しません。

ですが、YouTubeの公式サイトをアプリのように利用できるPWA版であれば利用可能です。

本記事では日本のPCブラウザシェア1位のChromeからPWA版YouTubeをインストールする方法をご紹介いたします。

まずはChromeからYouTubeにアクセスしましょう。

続いてアドレバー右側(ブックマークボタンの左側)のインストールボタンをクリックして、もう一度「インストール」をクリックしてください。



これでPWA版YouTubeのインストールは完了です。

自動的にショートカットが作成されていない場合は、ブックマークバーの「アプリ」からPWA版YouTubeを右クリックして「ショートカットを作成」を選択してください。



非公式アプリを使う

PWA版YouTubeがリリースされた現在、非公式アプリを使うメリットはほとんどないのですが、中にはダウンロード機能が搭載されているアプリも存在します。

Windowsをお使いの方は、Microsoft Storeで「YouTube」と検索してみてください。

Macをお使いの方は、パソコン画面左上のリンゴのマークをクリックして、App Storeを起動し「YouTube」と検索すると様々な非公式アプリが表示されます。


PCでYouTubeアプリを使うメリットはある?

ここまでPCでYouTubeアプリを使う方法をご紹介してきましたが、ブラウザではなく、あえてアプリを使うメリットはあるのでしょうか?

結論を申し上げると、好みの問題で特に大きなメリットは存在しません。

アプリをインストールしなくても、デスクトップ上にYouTubeのショートカットを作成することは可能ですし、ブラウザでプッシュ通知を受け取ることもできます。

画質や動画の読み込み速度にも特段差があるわけではありません。