Zoom

Zoomで手を挙げる方法!挙手のショートカットも紹介【スマホ/PC】

Zoomには手を挙げる機能が用意されており、ホストが参加者に音声確認を取りたい時や質問を募集している時、課題を終えた人に挙手してもらうなどの使われ方をしています。

本記事ではZoomで手を挙げる方法や手を挙げている参加者の確認方法をスマホ・PC別にご紹介いたします。


Zoomで手を挙げる方法

スマホから行う場合

解説に使用している画像はiOS版のZoomですが、Android版の操作も同じになります。

まずは画面のどこか一部をタップして画面下部にメニューを表示させてください。

続いて右下の「詳細」→「手を挙げる」の順にタップするとZoom内で挙手できます。



手を挙げられるのは招待された参加者のみで、ホストは手を挙げることはできません。

手を下ろしたい場合は「詳細」→「手を降ろす」の順にタップしてください。


PCから行う場合

まずは画面下部の「参加者」をクリックしてミーティングの参加者一覧を表示させてください。


続いて参加者一覧の最下部に表示されている「手を挙げる」をクリックするとZoom内で挙手できます。


手を挙げられるのは招待された参加者のみで、ホストは手を挙げられません。

手を下ろしたい場合は「手を降ろす」をクリックしてください。


デスクトップ版のZoomをお使いの場合は、以下のショートカットで手を挙げたり、手を下ろしたりできます。

Windows Mac
手を挙げる Alt + Y option + Y
手を降ろす Alt + Y option + Y

手を挙げている参加者を確認する方法

ここからはホストが手を挙げている参加者を確認する方法をご紹介いたします。

スマホから行う場合

参加者が手を挙げるとホストの画面には手のマークと名前が表示されます。


手を挙げている参加者が2名以上の場合は、手のマークをタップすると挙手した参加者を把握できます。



ホストは同じ画面内の「すべての手を降ろす」をタップすると全員の手を下ろすことができます。

PCから行う場合

参加者が手を挙げるとホストの画面には「○○が手を挙げました」と表示されます。


手を挙げている参加者が複数の場合は、挙手している人数だけが表示されるので、ギャラリービューもしくはスピーカービューから確認してください。


「参加者」をクリックして参加者一覧から確認することも可能です。



参加者一覧の最下部に表示されている「詳細」をクリックして「すべての手を降ろす」を選択すると全員の手を下ろせます。