インスタ

インスタの連絡先に知り合いが表示されない!消える原因や対処法

インスタグラムで連絡先を同期しており、以前まで「フォローする人を見つけよう」に知り合いが表示されていたのに、急に表示されなくなる原因や対処法をご紹介いたします。

連絡先に知り合いが出ない原因や対処法

インスタ側の不具合

これまで連絡先に友人や知人と思われるアカウントが複数表示されていたにも関わらず、突如「連絡先がありません」と表示された場合は、インスタ側で不具合が起きている可能性が高いです。


もし、アカウントを複数お持ちの場合は他のアカウントでも同様の現象が起きているか確認してみましょう。

また、Twitterで以下のようにツイート検索してみるのもおすすめです。

「インスタ 連絡先」

「インスタ 連絡先 消えた」

「インスタ 連絡先 表示されない」

「インスタ 連絡先 不具合」

「インスタ 連絡先 バグ」

確認の結果、インスタ側で不具合が起きているようであれば、数時間〜数日後に改めて連絡先を確認してみてください。

連絡先へのアクセス許可をオン・オフ切り替え

インスタのアプリ内からではなく、端末の設定からアクセス許可を切り替えることで不具合が解消されることがあります。

iPhone編

端末の設定から「Instagram」へ進み、「連絡先」へのアクセス許可を何度かオン・オフ切り替えてみてください。



最終的にはオンにするのをお忘れなく!

Android編

まずは端末の設定を開いて「アプリと通知」→「権限」→「連絡先」の順に進みます。


続いて、Instagramの連絡先の権限を何度かオン・オフ切り替えてみましょう。


最後にオフにしたままだと、インスタ上で連絡先を同期できないのでお気を付けください。

連絡先の同期がオフになっている

本来、アプリのアップデートなどで連絡先の同期がオフになることはないのですが、設定が初期化されている可能性があります。

また、設定の操作中に何らかのミスで同期をオフにしてしまっているかもしれないので、以下の手順で連絡先の同期状態をご確認ください。

まずは画面右下のプロフィールタブをタップし、三本線マークのメニューから「設定」へと進みます。




続いて「アカウント」→「連絡先の同期」の順に進むと、同期がオンになっているかオフになっているか確認することができます。



再インストール

Instagram
Instagram
開発元:Instagram, Inc. 無料

アプリを再インストールすると必然的に最新バージョンのインスタグラムを利用することになります。

また、一度アンインストールすることで不要なキャッシュも削除されるので不具合が解消される可能性があります。

相手がメールアドレスや電話番号を変更した


こちらは連絡先の候補に表示されていたユーザーが1人や2人のケースです。

相手がインスタに登録していたメールアドレスや電話番号をこちらの端末の連絡先に登録していないメールアドレスや電話番号に変えてしまうと、連絡先の候補から消えてしまいます。

インスタ側の仕様変更


詳しくは以下の記事を参照いただきたいのですが、インスタの連絡先を同期する機能は元々、非常に誤解を招きやすい機能になっています。

ですので、インスタ側で仕様が変更された場合、連絡先の同期をオフにしているユーザーが連絡先の候補から一斉に消えてしまう可能性があります。