iPhoneでインスタの画像・写真を保存する方法【アプリなし/あり】

iPhoneにインスの画像・写真を保存する方法をご紹介します。

複数投稿の画像も保存できるので参考にしてください。

目次

iPhoneでインスタの画像・写真を保存する方法

Chrome(アプリなし)

Google Chrome - ウェブブラウザ

Google Chrome – ウェブブラウザ

Google LLC無料

iPhoneの標準ブラウザはSafariですが、Chromeをお使いの方は、簡単にインスタの画像を保存できます。

まずはインスタアプリで保存したい画像のURLをコピーしてください。

「…」→「リンク」の順にタップしていただくとURLをコピーできます。


URLをコピーしたらChromeを開いて、アドレスバーにURLを貼り付けてください。

インスタの画像が表示されたら、長押しして「画像を保存」をタップしていただくと、カメラロールにインスタの画像を保存できます。


URLのコピー貼付けがわずらわしい方は、Chromeでウェブ版インスタグラムにログインしておき、画像を保存したい時にウェブ版を使うのがおすすめです。

SSSInstagram(アプリなし)

インスタの画像を端末に保存したい場合は、外部サイトのSSSInstagramがおすすめです。

保存方法は、まず画像右上の「…」→「リンク」をタップして画像のURLをコピーしてください。


続いてSSSInstagramにアクセスして「リンクを挿入」にURLを貼り付けて「ダウンロード」をタップしましょう。

そうするとインスタの画像とダウンロードボタンが表示されるので、保存したいサイズのダウンロードボタンをタップしてください。

iPhoneでSafariをご利用の場合は、もう一度「ダウンロード」をタップして画面右上の下矢印マークから画像ファイルを開きましょう。



そして共有ボタン→「画像を保存」の順にタップしていただくと、インスタの画像を保存できます。


awakest.net(アプリなし)

awakest.netは、インスタの複数投稿の画像を保存できるサイトです。

もちろん、一枚だけの画像も保存可能です。

保存方法は、最初にインスタを開いて「…」→「リンク」をタップして画像のURLをコピーしてください。

続いてawakest.netに移動して「URLを入力」にURLを貼り付けて「抜き出す」をタップします。

そうすると保存用のURLが表示されるので、長押しして「リンク先のファイルをダウンロード」をタップしてください。

あとは下矢印マークから画像ファイルを開いて、共有マーク→「画像を保存」の順にタップしていただくと、インスタの画像をカメラロールに保存できます。

InstantSave(アプリ)

Instant Save

Instant Save

Akbari Bhaveshbhai無料

InstantSaveは、動画広告が長い点がネックですが、複数投稿の画像も保存できるアプリです。

まずはインスタアプリを開いて「…」→「リンク」の順にタップして画像のURLをコピーしましょう。

URLをコピーして、InstantSaveを開くと動画広告が流れ始めます。

動画広告を見終わり「SAVE」をタップすると、カメラロールに画像が保存されます。

  • URLをコピーしました!

著者

SNSやスマホ・話題のアプリのハウツー記事を執筆しています。国内で知られていないアプリやウェブサービスも積極的に取り上げています。著者情報詳細

目次