Twitter

Twitterのメールアドレスを変更・削除する方法【iPhone/Android/PC】

Twitterはアカウントを作成する際に電話番号もしくはメールアドレスの登録が必須になっています。

電話番号の登録は抵抗がある方も少なくないので、メールアドレスによる登録が大半を占めていると思われます。

登録したメールアドレスはハイライトや更新情報が送られてくるだけでなく、パスワードを変更する際にも必要になってきます。

ここからはアカウント作成時に登録したメールアドレスの変更方法について解説します。

Twitterのメールアドレスを変更する方法

iPhoneやAndroidから行う場合

iPhoneやAndroid端末から公式アプリをお使いの方はまず「設定とプライバシー」から「アカウント」へとお進み下さい。



そうすると「メールアドレス」という項目があるので、そちらから新規のメールアドレスを入力して完了をタップして下さい。



完了を押すと新しく登録したメールアドレス宛にTwitterから確認のメールが届きます。

最後にメール内の「確認する」をタップすればメールアドレスの変更は完了です。

PCから行う場合

PC版のTwitterからメールアドレスの変更を行うにはキーワード検索の右隣にあるご自身のサムネイルをクリックし「設定とプライバシー」へと進んで下さい。



そうするとユーザー情報内に登録時のメールアドレスが記載されているので、そちらを消して新しいメールアドレスを入力して下さい。


後は画面を下にスクロールして変更を保存しましょう。変更の保存にはパスワードの入力が必要になります。

Twitterのメールアドレスを削除する方法

Twitterには端末に登録されているアドレス帳の連絡先(メールアドレスや電話番後)をアップロードすると連絡先が一致するユーザーを表示してくれる機能があります。

こういった機能によるアカウントの特定が怖くてメールアドレスの削除をお考えの方も少なくないと思います。

しかしメールアドレスの変更はできてもメールアドレスを削除することはできません。

ですからGmailやYahooメールなどのフリーメールを使ってメールアドレスを作成して、そちらを新しく登録するようにして下さい。