Twitter

Twitterのパスワードを変更する方法【iPhone/Android/PC】

セキュリティ強化の為にパスワードを定期的に変えたい、使用しているアカウントで不審な動作が確認されたなどの理由で、パスワードの変更をご希望の方は本記事で解説している手順を参考にしてください。

Twitterのパスワードを変更する方法【アプリ編】

iPhoneやAndroid端末からTwitterの公式アプリをお使いの方はまず「設定とプライバシー」から「アカウント」へとお進み下さい。



そうすると「パスワード」という項目があり、こちらからパスワードを更新できるようになっています。


現在のパスワードを入力したら続いて変更後のパスワードを「新しいパスワード」と「パスワード確認」に入力して最後に完了をタップして下さい。


この一連の手順でパスワードの変更は完了です。

Twitterのパスワードを変更する方法【PC編】

PC版Twitterをご利用の場合はまず画面左側の「もっと見る」→「設定とプライバシー」の順にお進み下さい。



続いて「アカウント」→「パスワード」の順に進み、現在のパスワードと新しいパスワードを入力して「保存」でパスワードの変更を行うことができます。



安全なパスワードの作成方法


最後にパスワード変更の際に参考にしていただきたいセキュリティの高いパスワードにするためのチェックポイントをご紹介します。

①Twitterのパスワード強度が「安全性はかなり高いです」にする。

②文字数を多くする、最低でも10文字以上。

③アルファベットの小文字・大文字、数字や記号を組み合わせる。

④Twitterのユーザー名に似たパスワードにはしない。

⑤Twitterに登録している生年月日をパスワードに使わない。

⑥他のアカウントや他サービスのパスワードを使い回ししない。

まとめ

Twitterのパスワードを変更する方法は以上です。

ログイン時に二段階認証の設定を行っていない方は、セキュリティをより万全にするためにパスワードの変更とセットで設定しておくことをおすすめいたします。