Twitter

TwitterのアイコンはGIFにできない!動くアイコンがある理由を解説

TwitterのアイコンをGIFにできたらタイムラインでも一際目立つと思うのですが、2021年現在、TwitterのアイコンをGIFにすることはできません。

TwitterのアイコンはGIFにできない!


Twitterのプロフィール画像に設定できるファイル形式は、JPEG・GIF・PNGとなっています。

(参考:プロフィール画像のアップロードについてのヘルプ

しかし、アイコンにGIF画像をアップロードしても静止画として設定されてしまいアイコンは動きません。

では、なぜ動くアイコンが存在するのかというと、アイコンの仕様が変更された2012年頃より前にアイコンをGIFにしていて、それ以来アイコンを変更していないためです。

(参考: ITmedia NEWS

ですので、どうしてもアイコンをGIFにしたい方は以下の方法を検討してみてください。

TwitterのアイコンをGIFにする代替案

オークションサイトやフリマサイトで探す


ヤフオクやRMT.clubなどのオークションサイト、フリマサイトにアイコンが動くアカウントが出品されていないか検索してみましょう。

ただし、購入後にアイコンを別のGIFに変更しても動く保証はありません。

また、Twitterの規約でユーザー名の販売や購入は禁止されているので、アカウントが凍結されてしまう恐れもあります。

until検索で探す

以下のように検索して、アイコンの仕様が変更される前(2011年以前)のツイートを検索すると、GIFアイコンのアカウントが見つかることがあります。

アイコン GIF until:2011-12-31

上記のツイート検索の結果、GIFアイコンのアカウントが見つかったら、譲渡もしくは購入希望の相談を持ちかけてみましょう。