Twitter

Twitterのいいねが消える・できない原因は制限?対処法を紹介

Twitterでいいねした直後はハートマークが赤色になるものの、数秒足らずで元の色に戻ってしまっていいねが消えてしまうことがあります。

他にも、過去のいいね一覧からいいねが消えていてお困りになった方も少なくないと思います。

ここからはTwitterのいいねが消える・できない原因や対処法について詳しくご紹介いたします。

Twitterのいいねが消える・できない原因

Twitterのいいねが消える時に考えられる原因は以下の7つです。

  • 原因1 いいねの押し過ぎによる制限(規制)
  • 原因2 Twitter側の不具合(バグ)
  • 原因3 いいねした相手がツイートを削除した
  • 原因4 いいねした相手がアカウント削除した
  • 原因5 いいねした相手にブロックされた
  • 原因6 いいねした相手が鍵垢に変更した
  • 原因7 いいね数が多いと全て遡れない

それでは詳細の解説に移ります。

いいねの押し過ぎによる制限(規制)


Twitterでいいねしても消える原因として最も多いのが、いいねの押し過ぎによる制限です。

Twitter側から具体的な上限は公表されていないのですが、1日に1000回程度いいねを付けるとスパム判定されて制限がかかり、いいねしても消えることがあります。

仮に1日に1000回もいいねしてなくても、短時間に大量のいいねを付けた場合は制限対象になる可能性は十分に考えられます。

(参考:Twitterリミットについて

1000回÷24時間で単純計算すると1時間あたり約40回になるので、思いの外すぐに制限されそうです。

Twitter側の不具合(バグ)


Android版Twitterでは過去にツイートをタップしてからでないといいねが押せなくなり、タイムライン上でいいねできなくなった時期があります。

これは誤いいね対策の仕様変更なのかTwitter側の不具合なのか定かではありませんが、現在この問題は解消されています。

その他にもTwitterではいいね数の表示に問題が起きたりしているので、原因が制限でないようなら「Twitter いいね 消える」「Twitter いいね できない」といったワードでツイート検索してみてください。

いいねした相手がツイートを削除した


自分のプロフィールページから過去に付けたいいねの一覧を遡っていると、いいねしたはずのツイートが消えていることがあります。

いいねした相手が該当のツイートを削除していたり、ツイートを全消ししていると、いいねの一覧から消えてしまいます。

いいねした相手がアカウント削除した

いいねした相手がアカウントを削除した場合も、ツイートを削除した時と同じように、いいねの一覧から消えてしまいます。

相手が30日以内にアカウントを復活させた場合は、再び、いいね一覧に表示されます。

いいねした相手にブロックされた

いいねした相手にブロックされると、過去に付けたいいねの一覧からいいねしたツイートが消えてしまいます。

ただし、ブロックに似たブロ解やミュートをされても、いいねの一覧からは消えません。

いいねした相手が鍵垢に変更した


いいねしたツイートの投稿者をフォローしていない場合、相手が公開アカウントから鍵垢に変わってしまうといいね一覧から消えて見れなくなってしまいます。

いいね数が多いと全て遡れない

過去に付けたいいねの数が多いと、いいねしたツイートが残っていても全て遡れないので、いいねしが消えたように見えます。

Twitterのいいねが消える・できない時の対処法

Twitterのいいねが消える時は以下の7つの対処法をお試しください。

  • 対処法1 制限が解除されるまでいいねしない
  • 対処法2 いいねの制限が解除されない場合は問い合わせる
  • 対処法3 短時間に大量にいいねしない
  • 対処法4 Twitterの不具合(バグ)が原因なら復旧まで待つ
  • 対処法5 気になるツイートはスクショ・魚拓しておく
  • 対処法6 鍵垢にフォローリクエストする
  • 対処法7 ふぁぼろぐでいいねを振り返る

制限が解除されるまでいいねしない

一度制限されてしまうと解除までに24時間(1日)、Twitter側から警告がある場合は解除までに72時間(3日)かかるので、その間はいいねが消えるからと繰り返し連打しないようにしましょう。

いいねの制限が解除されない場合は問い合わせる

3日間経ってもいいねの制限が解除されない場合は、Twitterに問い合わせてみましょう。

まずはお使いのブラウザからTwitterにログインしてお問い合わせにアクセスしてください。

続いて「Twitterの機能や設定に関する詳細」に進み「どのような問題でお困りですか?」を「何らかの機能が正しく動作していない」を選択します。



次に「詳しい情報をお知らせください」を「該当する問題が上記にない」にしてください。


「この問題はどこで発生しますか?」は、ご自身の利用環境を選択しましょう。


あとは「発生している問題に関する説明」に3日以上経ってもいいね制限が解除されない旨を記載して「送信」をタップしてください。


これで問い合わせ完了です。

短時間に大量にいいねしない


いいねした相手がFF外なのか、こちらだけ一方的にフォローしている片思いなのか、それとも相互フォローなのか、はたまた、自分がをアカウントを作成して間もないのかなども、制限される条件に加味されると思うのですが、1時間に20回程度であれば制限を回避できます。

Twitterの不具合(バグ)が原因なら復旧まで待つ

Twitter いいね 消える」「Twitter いいね できない」でツイート検索した結果、同じ時間帯に同様の不具合に悩んでいる方が多数いる場合は、Twitterの不具合と考えられるので復旧するのを待つようにしましょう。

気になるツイートはスクショ・魚拓しておく

いいねした相手がツイートを削除したり、アカウントを削除してしまうと二度とそのツイートを見られなくなってしまうので、スクショしたりTweetSaveなどで魚拓しておきましょう。

鍵垢にフォローリクエストする


相手が鍵垢に変わったのが原因で、いいね一覧から消えてしまった場合は、その鍵垢にフォローリクエストして承認されると再び表示されるようになります。

ふぁぼろぐでいいねを振り返る

いいね数が多くて遡れない方は、favolog(ふぁぼろぐ)というサイトを利用すれば、これまでに付けたいいねが4000程でも振り返って見ることができます。

まとめ

Twitterのいいねが消える・できない原因や対処法は以上です。

自分側に原因がある場合と、そうでない場合を見極めて対処していただければ幸いです。