Zoom

Zoomの登録方法(アカウント作成)や登録できない時の対処法

Zoomの登録方法(アカウント作成)をパソコン・スマホ別にご紹介いたします。

ありがちな登録できないケースについても取り上げているので参考にしてください。


Zoomの登録方法【PC編】

まずはZoomの公式サイトにアクセスして「サインアップは無料です」をクリックしてください。


次に生年月日を設定して「続ける」へと進みます。

尚、16歳未満は登録できません。


続いてメールアドレスを入力して「サインアップ」をクリックすると、Zoomアカウントをアクティベートしてくださいという件名のメールが届きます。


メール内の「アクティブなアカウント」をクリックしてください。
そうすると英語で「Are you〜」と記載された画面に移動します。

学校の代表として登録する場合は「はい」を、そうでない場合は「いいえ」を選択して「続ける」へと進んでください。


ここからは、いいえを選択した場合の手順を解説してまいります。

Zoomへようこそと記載された画面で姓名・パスワードを入力して「続ける」をクリックしてください。

姓名は本名でなくても問題ありません。


次の仲間を招待の画面では、招待の必要がなければ手順をスキップしていただいて構いません。

これでZoomの登録は完了です。

Zoomの登録方法【スマホ編】

まずはアプリをインストールして、最初の画面で「サインアップ」へと進んでください。

ZOOM Cloud Meetings

ZOOM Cloud Meetings

Zoom無料


次に生年月日を設定して「確認」をタップします。


続いてメールアドレスと姓名を入力してください。

次に「サービス利用規約に同意します」にチェックを付けて、画面右上の「サインアップ」をタップします。


そうすると登録したメールアドレス宛に確認メールが送られてくるので、メール内の「アクティブなアカウント」をタップしてください。


再び、Zoomの公式サイトに移動するので、学校の代表として登録する場合は「はい」、違う場合は「いいえ」を選択して「続ける」へと進みます。

ここからは、いいえを選択した場合の手順を解説いたします。

アカウント情報の画面で、Zoomにサインインする際のパスワードを設定して「続ける」をタップしてください。


次の画面では仲間を招待する必要がなければ手順をスキップしましょう。


これでZoomの登録は完了です。

Zoomに登録できない時の対処法

ここからはZoomに登録できない時の対処法をご紹介いたします。

Are you 〜の画面でいいえを選択する


学校の代表者でない場合は「Are you〜」と記載された画面で「いいえ」を選択してください。

スマホからZoomに登録する際に「はい」を選択してしまうと、小さな入力欄に姓名や役職・学校名などを入力しなくてはならず、エラーになりがちです。

メールを再送信する

Zoomから確認メールが届かないため、登録手続きを進められない方は「メールを送信しました」の画面に用意されている「別のメールを再送信」をクリックしてください。


それでもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認してみましょう。

迷惑メールフォルダにも振り分けられていない場合は、メールアドレスを間違って入力している可能性があるので、もう一度最初から登録手続きを行うようにしてください。