インスタ

インスタのアクションブロックの解除方法や直らない時の対処法

インスタグラムで「アクションがブロックされています」と表示され、フォローやいいねができない時の解除方法をご紹介いたします。

アクションブロックの原因や解除方法

インスタ側の不具合


インスタでは過去に「アクションがブロックされています」と表示される大規模な不具合が複数回発生しています。

それらの不具合ではストーリーが見れなくなったり、投稿にいいねができないユーザーが続出しました。

ですので、まずは原因が自分側にあるのかインスタ側にあるのか確認してみましょう。

具体的にはTwitterで以下のように検索してみてください。

アクションがブロックされています

インスタ 不具合

インスタ 障害

ダウンディテクターというサイトでもシステム障害の有無を確認することができます。

また、アカウントを複数お持ちの場合は他のアカウントでもアクションブロックされているか確認してみてください。

調べてみた結果、インスタ側に不具合が発生している場合は復旧までしばらく待つか、以下の対処法をお試しください。

アプリからログアウトする

不具合の最中でもアプリからのログアウトでアクションブロックが解除された例が多数あります。

ログイン情報をしっかり覚えている場合は、一度ログアウトして再ログインしてみてください。

再インストール

Instagram
Instagram
開発元:Instagram, Inc. 無料

原理的にはログアウトと変わらないのですが、アプリをアンインストールして再びインストールし直すことで、不具合が解消されてアクションブロックが解除されたケースもあります。

ただし、アプリ内に追加している全アカウントのログイン情報を覚えていない場合は非推奨です。

パスワードを変更する

一見すると因果関係が分かりづらいのですが、パスワードの変更でアクションブロックが解除された方もいます。

インスタは不審なログイン試行を検知すると、パスワードの変更を薦めてくるのですが、インスタ側の不具合で誤って検知され、アクションがブロックされたものと思われます。

アプリを最新版にアップデートする

いつの間にか手動アップデートに切り替わっていて、長らくアップデートできていない方を見受けます。

また、アップデートに伴う仕様変更を避けるために、アプリの自動アップデートを停止している方もいらっしゃると思うのですが、旧バージョンに限定して不具合が発生している可能性もあります。

App Storeでインスタと検索した際に「アップデート」、Google Playでインスタと検索した際に「更新」という表記がある場合は、最新版にアップデートしてください。


ブラウザ版を使用する


アプリではアクションブロックされていてもブラウザ版インスタグラムからは問題なく操作できる可能性があります。

ブラウザ版でもストーリーの閲覧や投稿・DMのやり取りなど基本的な操作は行えるので、アプリ上の不具合が解消されるまで、ブラウザ版を使用してみてください。

スパム判定による利用制限


アクションブロックがインスタ側の不具合でない場合は、短時間にいいねやコメントを行い過ぎたことによる利用制限が原因です。

直近で以下の操作を短時間に繰り返し行った記憶はないでしょうか。

いいね
コメント
フォロー
ユーザーネームの変更

インスタ側から利用制限がかかる具体的な回数は公表されていないのですが、1時間あたりや24時間あたりの上限が設定されている模様です。

アカウント作成6ヶ月未満のユーザーは上限が更に厳しい傾向にあるので、1時間に数十回のいいねやコメントは控え、自動化された行為と判断されないように気を付けましょう。

警告に解除される期日が記載されている場合は概ね、発生から一週間後となっています。

解除日が記載されていない場合は、最低24時間は各種操作をお控えください。

インスタに問い合わせる

利用制限がかかる過剰な操作に身に覚えがない場合は、インスタに問い合わせしましょう。

まずは画面右下のプロフィールタブをタップして「メニュー」→「設定」の順に進みます。




続いて「ヘルプ」→「問題を報告」→「機能の問題」の順にお進みください。




そして以下の点について入力し「送信」してください。

いつ頃からアクションブロックされているか

どの操作に対してアクションブロックされているか

利用制限されるような過剰な操作は行っていないこと