インスタ

インスタの投稿を非表示にする方法!自分・相手別に解説

インスタグラムの投稿を非表示にする方法をご紹介いたします。

自分の投稿・相手の投稿どちらの非表示方法も解説しているので参考にしてください。

インスタで自分の投稿を非表示にする方法

アーカイブで非表示にする方法

こちらの方法は1つずつ非表示にする必要がありますが、非表示にした投稿はフォロワーにも見せないようにできます。

まずは非表示にしたい投稿の右上にある「…」をタップしてください。


そして「アーカイブする」をタップしていただくと、相手のフィードと自分のプロフィールから投稿を非表示にできます。

鍵垢にして非表示にする方法

こちらの方法はフォローされているユーザーに対しては非表示にできませんが、フォローされていないユーザーに対して投稿を全て非表示にできます。

インスタを鍵垢にする方法は以下の記事を参照ください。鍵垢にするメリット・デメリットも解説しています。

インスタで相手の投稿を非表示にする方法

インスタで相手の投稿を非表示にしたい場合は、ミュート機能を使うと非表示にできます。

プロフィールページからミュートする方法

まずは検索やフォロー欄から相手のプロフィールページを表示してください。

相手のプロフィールページを開いたら「フォロー中」をタップします。タップしてもフォローは外れないのでご安心ください。


続いて「ミュート」へと進み、ミュートをオンにすると投稿やストーリーが表示されなくなります。


投稿からミュートする方法

フィードに表示される写真や動画をミュートしたい場合は、投稿の右上に表示されている「…」をタップして「ミュート」→「投稿とストーリーズをミュート」の順にタップします。



投稿だけミュートしたい方は「投稿をミュート」を選択してください。

ストーリーからミュートする方法

まずはストーリートレイに表示されているストーリーを長押しします。


続いて「ミュート」→「投稿とストーリーズをミュート」の順にタップしてください。



ストーリーだけをミュートしたい場合は「ストーリーズをミュート」を選択してください。

インスタで相手の投稿を非表示できない原因

インスタで相手の投稿を非表示(ミュート)できない場合は、以下の原因が考えられます。

相手をフォローしていない


以前まではフォローしていない相手もミュートできたのですが、現在はフォロー中の相手でないとミュートできない仕様になっています。

もし、発見タブで特定のユーザーの投稿が頻繁に表示されるのを避けたい場合は、投稿を長押しして「興味なし」をタップしてください。

ミュートしてもストーリートレイからは消えない


ストーリーはミュートしても、ストーリーアイコンが半透明になって最も右側に表示されるだけで、完全に非表示にすることはできません。

ブラウザ版からはミュートできない


ブラウザ版にもブロックや相手を制限する機能は搭載されているのですが、ミュート機能は搭載されていません。

ですので、スマホブラウザやPCブラウザからインスタをご利用の方は、アプリからミュートするようにしてください。

ミュートの手順は以下で詳しく解説しています。

短時間に大量にミュートしたため

インスタ側から1日に可能なミュート数が公表されているわけではないのですが、短時間にミュートを繰り返すとミュートできなくなることがあります。

こちらは、しばらく時間を置いていただくと通常通りミュートできるようになります。

まとめ

インスタで自分や相手の投稿を非表示にする方法は以上です。

非表示にした投稿は以下の記事を参考にしていただくと元に戻せます。