Twitter

超簡単に引用リツイートを検索する方法!自分宛もそれ以外も検索可能!

本記事ではTwitterの引用リツイートだけを絞り込んで検索する方法をご紹介いたします。

自分のツイートが拡散されて誰から引用リツイートされたのか分からなくなった場合や他人のツイートに対してどのような引用リツイートが寄せられているのかお調べになりたい方は参考にしてください。

引用リツイートを検索する方法

ツールの利用

最も手軽で簡単なのはツールを利用した検索方法です。

こちらのサイトにアクセスして空欄部分に@から始まるユーザー名を入力して「Search」をタップしてください。


そうするとブラウザ版Twitterに移動し、入力されたユーザー名宛の引用リツイートが一覧で表示されます。

コマンドを直接入力する

上記でご紹介したサイトが何らかの原因で利用できない場合は以下のコマンドをキーワード検索に直接入力することで引用リツイートを調べられます。

※ユーザー名の@は省略して入力してください。

twitter.com/ユーザー名/ -from:ユーザー名 (@は不要)


これで指定したユーザー名宛の引用リツイートが全て表示されます。

特定のツイートに対する引用リツイートの検索方法

ここまでご紹介した方法だと指定したアカウントに寄せられた引用リツイートが全て表示されてしまうので、ここからは指定したアカウントの特定のツイートに寄せられた引用リツイートを調べる方法について解説いたします。

まずはどういった引用リツイートが寄せられているのか気になる引用元のツイートのURLをコピーしてください。

アプリやモバイル版TwitterからツイートのURLをコピーすると末尾に「?s=19」「?s=20」「?s=21」といった不要な文字列が差し込まれてしまいます。

ですので、一旦コピーしたURLをメモ帳などに貼り付けて不要な部分を消してください。



URLの不要な部分を消したら、そのURLをコピーしてTwitterのキーワード検索に貼り付けましょう。


そうすると特定のツイートのみに寄せられた引用リツイートを探し出すことができます。

引用リツイートが検索できないケース

ユーザー名にアンダーバーが入っている

ユーザー名にアンダーバー「_ 」が含まれていると区切り文字と認識されてしまい、ツールでもコマンドを使った直接入力でも引用リツイートを検索することができません。

こちらは仕様上の問題になるのでアンダーバーが含まれていないユーザー名でお試しください。

鍵垢が投稿した引用リツイート


フォローを許可されている場合は検索できるのですが、フォローしていない鍵垢が投稿した引用リツイートは検索しても表示されません。

引用リツイートされていない

引用リツイートがまだ誰からも行われていない場合は検索しても表示されません。

また引用元がツイートを削除した場合もそのツイートに関する引用リツイートは表示されなくなってしまいます。